イベントスペース

「モーニングクルーズ」ご存知ですか?

皆様、いつも代官山 蔦屋書店のウェブサイトをご覧頂き、ありがとうございます。
代官山 蔦屋書店 クルマ・バイクコーナーのコンシェルジュ 清野です。

今回はタイトルにもあるように、モーニングクルーズというイベントについてお話させて頂きます。
モーニングクルーズとは毎月第2日曜日に代官山T-SITE駐車場でテーマを決めて、クルマが好きな方々が集まるイベントです。

 
今まで80回以上開催させて頂き、不定期で実施しているスペシャル版を含めれば、100回を越えます。
そもそもこのイベントが生まれたきっかけは、常連のお客様とお話していて、「駐車場で集まれたら良いね」という言葉から生まれたものです。
最初はテーマを決める事無く開催していました。
しかし、回を重ねるごとに口コミ(だと思っているのですが)参加される方が徐々に増えてきて、第7回には満車となりました。(当駐車場は120台です。)
そこで、テーマを決めて開催するようになりました。

開催のテーマですが、スタッフ間やお客様の会話から決めています。
ですので「ポルシェ911」「ブガッティ」なんてクルマらしいテーマもありつつ、「緑のクルマ」「平成生まれのクルマ」などクルマにそこまで関係のないテーマもあり、非常にバリエーションに富んでいます。

 
モーニングクルーズは、回を重ねても飽きることなく、むしろ毎回新鮮な気持ちにしてくれるイベントだと思っています。今までのひとつひとつを思い出しながら、今回ブログを書かせて頂くなかで、特に印象的だった回として「DINO CLASSIC WEEKEND 2016」が挙げられます。
 
フェラーリのディーノという貴重なモデルが20台強揃う、という風景を目の前にしての衝撃も大きなものでしたが、ディーノより見ることが無かった(というより初めて見ました!)マクラーレンF1が入ってきたインパクトは、今でも忘れられない強烈なものでした。
 
 
モーニングクルーズを開催するあたり、個人的にですが、「クルマ好きの方に気楽に集まって頂きたい」という気持ちがあります。
テーマを決めて開催しておりますが、テーマ外の方でももちろん大歓迎です。
名車の数々もそうですが、オーナーの方々にお会いできるのもとても楽しいので、再開の暁にはぜひ一度見ていただきたいと思い、このブログを書かせていただきました。
とはいえまだまだ気の抜けない状況が続きます。
皆様、どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいね。
 
またモーニングクルーズのロゴを入れたハンカチも作っています。
(画像をクリックするとオンラインストアの購入画面にジャンプします。)

クルマ・バイクコーナー コンシェルジュ
清野
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト