イベントスペース

【フェア】Donald Juddフェア

アート
蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア 2020年07月18日(土) - 08月23日(日)
20世紀を代表する美術家・美術評論家としても知られているアメリカのアーティスト、ドナルド・ジャッド。

シンプルな形態と色彩で、環境に左右されず物体自身が持つ純粋な魅力を作品化しようと試みたジャッドの仕事は、絵画から始まって徐々に3次元に移行し、やがて作品が置かれる周囲の状況も含んだ視点へと変化していきました。

レッテルを貼られることを拒んだ本人の意向に反して、ミニマリズムと評された作品制作以外にも、家具のデザインや古い建物のリノベーション、有名なテキサス州マーファのように購入した土地・建物に自身の作品や仲間の作品を恒久展示するなど、様々な活動を通して自身の美学を表現しています。
また企業との協働や制作を外部に依頼するなど、その制作プロセスにおいても従来のアーティスト像とは一線を画す方法で幅広い分野へ影響を与えました。

このフェアでは、ジャッドの作品やプロジェクトに関する書籍の他、アーティストブックを軸とした多種多様な美術の本をアーカイブするräume.spacesの協力を得て、主に60年代~90年代に発行されたジャッドのヴィンテージブック、ポスターを数量限定でご紹介します。
MOMAでは30年ぶりに回顧展が開催されるなど、国内外で改めて注目が高まっているジャッドの魅力を再考します。

räume.spaces
https://raume.space/
  • 会期 2020年7月18日(土)~2020年8月23日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 räume.spaces
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト