イベントスペース

【フェア】YVON LAMBERT À TOKYO

アート
蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース 2020年12月14日(月) - 12月25日(金)
イヴォン・ランベールは、フランスを拠点に活動するアートディーラー、アートコレクター、パブリッシャーです。

パリのアートシーンを代表するギャラリストとして、過去数十年にわたり良質な展覧会を企画してきました。
2014年に自らの運営するギャラリースペース「Yvon Lambert Gallery」を閉廊以降も、現代美術にフォーカスしたパリのブックショップ「Yvon Lambert Bookshop」、アヴィニョンに構える私設美術館の運営、出版プロジェクト、そしてリミテッドエディションの制作などを精力的に行ってきました。 展覧会の開催に際し、ランベールは常にオリジナルのポスターをアーティストにコミッションしてきました。

本イベントでは、ギャラリーが手がけたサイ・トゥオンブリー、ソル・ルウィットのプリントや、同じくサイ・トゥオンブリー、ゴードン・マッタ=クラークの展覧会で用いたヴィンテージ・ポスターやインヴィテーションを各作家の作風に寄せてオーダーメイドしたフレームで展開しております。 他にもフランス人アーティスト、ナタリー・ドゥ・パスキエのシルクスカーフや、過去に同ギャラリーで展覧会を開催した際に刊行された作品集、新アイテムとしてオリジナルテープ、定番のトートバッグなどギフトにもおすすめできる商品を展開しております。

イヴォン・ランベールのアートアイテムとともに、ホリデーシーズンをお楽しみください。

【プロフィール】
Yvon Lambert (イヴォン・ランベール)
フランスを拠点に活動するアート・ディーラー、コレクター、パブリッシャー。パリのアートシーンを代表するギャラリストとして、過去数十年にわたり良質な展覧会を企画する。2014 年に自らの運営するギャラリースペース「Yvon Lambert Gallery」を閉廊以降も、現代美術にフォーカスしたパリのブックショップ「Yvon Lambert Bookshop」、フランス南部・アヴィニョンに構える私設美術館の運営、出版プロジェクト、アーティストのプリントやアート・オブジェの制作などを精力的に行う。
今回のイベントタイトル・ロゴは、イヴォン・ランベール本人が描き下ろしたもの。
  • 会期 2020年12月14日(月)~2020年12月25日(金)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 twelvebooks
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト