プロモーション利用

【イベント】チャド・ムーアChad Moore新刊『Anybody Anyway』刊行記念サイン会

アート
蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア 2022年 05月18日(水)
今回当店では、出版社スーパーラボからリリースされたChad Moore(チャド・ムーア)の新刊『Anybody Anyway』の発売を記念して、来日中の作家本人によるサイン会Book signingを開催致します。

――「Anybody Anyway」は、私のcovid 前と後の世界の探求である。
旅行、パーティーでの人ごみ、人との触れ合いなど、しばしば当たり前だと思われていることへの反映として機能している。パンデミックと隔離の間、私は同居人のサーシャを除いて、人についての作品を作ることができなくなった。そのため、夜空に関する継続中のプロジェクトに集中せざるを得なかった。
空のイメージは、ある意味、肖像画として見ることもできると思う。その結果、未公開のアーカイブ作品、スカイスケープ、そして人間の回復力を称える検疫後のポートレートが組み合わされたのである。

ぜひともこの機会にみなさまのご来店をお待ちしております。

【ご参加方法】
作品集Chad Moore『Anybody Anyway』(価格8,800円/税込) のご購入でご参加いただけます。

【日時】
2022年5月18日(水)18:30~

【場所】
代官山蔦屋書店 2号館1階アートフロア

スーパーラボ https://superlabo.com/
 
【プロフィール】
Chad Moore (チャド・ムーア)
ニューヨークをベースに活動する写真家。2008年のBMXのロードトリップで写真を撮り始め、それ以来、"写真"を超越した、自然体で無編集なスタイルで、友人や彼の冒険の多くの本質的な瞬間を捉えてきた。彼の作品は、即興と偶発的な要素の使用に焦点を当てており、ジェスチャー、表現、光、感情を効果的に捉え、つかの間の瞬間を閉じ込める。
これまでに、アムステルダムのFoam美術館や、Stieglitz19Gallery(アントワープ)、Galerie&co119(パリ)、Agnes b.(NY、東京)等で展覧会が開催され、Daelim美術家(ソウル)でも開催予定。今作「Anybody Anyway」は6作目のモノグラフにあたる。
  • 会期 2022年5月18日(水)
  • 時間 18:30~
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト