プロモーション利用

【フェア】198201111959 "A STUDY OF BOYS" Tsukasa Kudo

アート
蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア 2022年05月16日(月) - 05月31日(火)
2019年の創刊以来、『DAZED & CONFUSED JAPAN』『VOGUE HOMMES JAPAN』『FREE MAGAZINE』などを手掛けてきた山﨑潤祐による同誌は、最新シーズンのファッションに固執することなく、アーカイヴファッションにもスポットライトを当て、新しいファッションブックの在り方を提示し続けてきました。

5号目の本書は、メインとなる本には、ブルガリア人デザイナーのキコ・コスタディノフ、 韓国のクリエイティヴコレクティヴDADAのインタビューのほか、99%IS-、MARINA YEE、マルセロ・ゴメスによるsodukのフォトストーリーを掲載。

また今回は、4冊の写真集もがセットになっています。

一冊目は、ファッションデザイナーとしても活動する工藤司が、友人やモデルなど、様々な男性を被写体に約一年に渡って撮りためたもの。
二冊目は、PERVERZEとのコラボレーションにより、イギリス・ロンドンを拠点に活動する写真家ロージー・マークスが、マンチェスターで撮影した様々な人々の姿を収めた写真集。三冊目では、東京を拠点に活動するE-WAXが、日常的に撮影している女性達のファッショナブルな情景を、自身によるドローイングと共に一つの作品へと昇華させています。
最後は、歩道と電車内で定点観測的撮影を行い、それらを対比させるようにしてレイアウトした富安隼久による写真集です。

本展示では、一冊目の工藤司の写真を展示いたします。
今まで、ファッションデザイナーとして自身がデザインした衣服を通して被写体を見てきた工藤が、衣服に袖を通す前の身体に着目して、被写体と向き合った作品です。
対話を丁寧に紡ぎ出した感触が、見る者にも温度まで伝わってくるような作品たちです。

また、今回の展示の為に制作されたTシャツを数量限定で販売いたします。
 
(Yahoo!ショッピングへ遷移します)
販売期間:~なくなり次第受付終了

【プロフィール】
工藤 司 (くどう・つかさ)
Tsukasa Kudo
ファッションデザイナー、写真家。
早稲田大学卒業後、アントワープ王立芸術アカデミー中退。
JACQUEMUS、Y/PROJECT、JW ANDERSONにて経験を積み、日本へ帰国。ファッションブランドkudos、sodukデザイナーとして活動を続けながら、2020年、出版事業「TSUKASA KUDO PUBLISHING」を始動し「TANG TAO by Fish Zhang」を出版。
  • 会期 2022年5月16日(月)~2022年5月31日(火)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト