プロモーション利用

【フェア】OLD & NEW

蔦屋書店2号館 1階 クルマフロア 2022年08月27日(土) - 09月25日(日)
※※※整理券の配布は満席により終了いたしました※※※
今回人気ヴィンテージモーターサイクル誌『ROLLER magazine』が焦点を当てたのは、120年以上続く歴史の中で多くの人々から支持を得た名車「INDIAN」。
表紙にTOKYO INDIANS MC 島氏をカバーに、新旧INDIANについて取り上げています。
クルマ・バイクフロアでは、新旧INDIANの車両を展示し設立10年を迎えたモーターサイクルクラブ『TOKYO INDIANS MC』のグッズを販売します。
 

グッズ販売について

『TOKYO INDIANS MC』のグッズ販売にあたり、混雑を避けるため初日13時までは事前予約制とさせていただきます。
予約についてはPeatixでのお申込みとなります。
詳しくは下記リンクをご確認ください。
 
(Peatixへ遷移します)
※8月24日(水)16:00~ 受付を再開いたします。
※現在終了しています。
 
▼[8月下旬入荷予定] ROLLER MAGAZINE Vol.44 ご予約受付中
画像をクリックすると購入ページへジャンプします。



【プロフィール】
ROLLER MAGAZINE (ローラーマガジン)
Harley-DavidsonやIndian、Triumphなどが生み出した古き良き時代のモーターサイクルと、それらを取り巻く深遠なる文化の普及/継承を命題とするメディア『ROLLER MAGAZINE』。
全ての記事を日本語/英語のバイリンガルとし、世界中の読者とのダイレクトなオンライン販売を開始。既存の出版システムからいち早く脱却し、現在進行形の旧車シーンをワールドワイドに発信中。

TOKYO INDIANS MC (トウキョウインディアンズモーターサイクルクラブ)
2012年設立。
1940年代~50年代の希少なヴィンテージバイク『INDIAN MOTORCYCLE』のみで構成される設立10年目を迎えたモーターサイクルクラブ。
また、メンバー全員がアメリカの旧車を所有する生粋のモーターフリークでもあり、バイカーシーンのみならず、アパレルシーンからも注目される同クラブのサポートアイテムを不定期にリリースするクリエーター集団。
日夜東京の街を駆け回り、年に数回は日本国内をも横断する。

ポラリス ジャパン
1901年創業のアメリカ最古のバイクメーカーであるインディアンモーターサイクル。
歴史と伝統、高性能と高機能を裏打ちさせるクラフトマンシップ、創業者より受け継ぐパイオニアスピリットを現代に体現するアメリカンバイクメーカー。
全世界107台限定、日本には1台のみ販売されたジャックダニエルリミテッドエディションを展示します。
  • 会期 2022年8月27日(土)~2022年9月25日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 クルマフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 エン・プランニング、東京インディアンズ、ポラリス ジャパン
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト