イベントスペース

【イベント】ローマ教皇来日記念・若松英輔トークイベント 「教皇フランシスコの言葉にふれる」

人文
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 12月20日(金)
※※※ご好評につき定員に達したため、店頭、お電話、オンラインストア、全ての参加受付は終了いたしました※※※
 
2019年11月のローマ・カトリック教会の教皇フランシスコの来日に際し、日本でも教皇フランシスコに注目が集まっています。今回は、詩人・批評家であり『キリスト教講義』(文藝春秋)などの著作がある若松英輔さんに、教皇の回勅や使徒的勧告、講話集などの様々な書籍を通して教皇フランシスコの言葉をじかにふれ、読み解いていただきます。

国際社会が注目し、様々な「改革」に挑む教皇は、実際どのような言葉で語りかけているのでしょうか。クリスマス直前、どうぞお気軽にご参加ください。

若松さんの選書による関連ブックフェアも同時開催いたします。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
③オンラインストア

【対象商品】
・書籍『ローマ法王の言葉』(講談社・1,650円/税込)+イベント参加券(550円/税込)セット 2,200円(税込)
・書籍『使徒的勧告 喜びに喜べ――現代世界における聖性』(カトリック中央協議会・990円/税込)+イベント参加券(550円/税込)セット 1,540円(税込)
・書籍『使徒的勧告 喜びに喜べ――キリストは生きている』(カトリック中央協議会・1,540円/税込)+イベント参加券(550円/税込)セット 2,090円(税込)
※上記三冊は入荷次第の発送となります。1週間ほど配送にお時間がかかる場合がございます。ご了承くださいませ。

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
若松 英輔 (わかまつ・えいすけ)
1968年生まれ、慶應義塾大学文学部仏文科卒業。批評家・随筆家。
東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。
2007年「越知保夫とその時代 求道の文学」にて第14回三田文学新人賞評論部門当選。2016年「叡知の詩学 小林秀雄と井筒俊彦」にて第2回西脇順三郎学術賞を受賞。
2018年『見えない涙』にて第三十三回詩歌文学館賞を受賞。
2018年『小林秀雄 美しい花』にて第16回角川財団学芸賞を受賞。
2019年『小林秀雄 美しい花』にて第16回蓮如賞を受賞。著書多数。
  • 会期 2019年12月20日(金)
  • 定員 70名
  • 時間 19:00~21:00(15分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト