イベントスペース

【フェア】大切な人に贈りたい言葉と気持ち

人文
蔦屋書店2号館 1階 マガジンストリート 2019年12月05日(木) - 12月26日(木)
お手紙を通じて言葉を重ね合い、歳月が過ぎるとともに絆を深め合っていたモデルの小谷実由さんと、ライターの秦レンナさん。

これまでのお手紙を通してたくさんの言葉と気持ちを互いに贈り合ってきました。
出会ってすぐに文通をはじめた2人、今ではちょっぴり特別な深い絆が生まれているようです。

「手紙を書く時間、待つ時間、みんなにも味わって欲しい、思い出して欲しい。」
彼女たちが一年を通して続けてきた往復書簡から発想を得て企画された今回のフェアでは、 「自分らしく生きる女性たちを祝福するライフ&カルチャーコミュニティー」が タグラインのwebマガジン"She is"と共に制作された商品を多数展開いたします。

おみゆちゃんとレンナさんの往復書簡について綴ったZINEやお二人が手作業で箔押しをした封筒が入ったレターセットや便箋としてそのまま使えるメモパッド、さらにはShe isから今年1年間の感謝を込めてギフトが詰まった贈り物セットなど多数ご用意いたしております。

大切な人を思いながら、いつもは言えない言葉や気持ちを綴ってみてくださいね。
 
【プロフィール】
小谷 実由 (おたに みゆ)
モデル・クリエイター
CV manegement所属。趣味は純喫茶巡り。ネコ好き。14歳でモデルデビュー。
2017年に映像作家の島田大介と結婚したのを機に、ジャングルを独立して現在の事務所を設立。
そのセンスの良さとマニアックな知識を生かして、文筆やデザインなどもおこなっている。

秦 レンナ (はた れんな)
ライター、編集者
She is、HUFFPOSTなどで記事を書くほか、選書やZINEの発行なども行っている。
2017年に小谷実由と出会い、文通をスタート。
現在では発行を終了したZINE作品「MOON」は代官山 蔦屋書店でも大人気の作品であった。

She is (シーイズ)
2017年秋ローンチしたCINRAが運営するメディア
「自分らしく生きる女性を祝福する」ライフ&カルチャーコミュニティー。女性の生き方の多様性を広げ、知的好奇心や変化のきっかけをもたらすこと、これからの女性たちが自分らしく生きることを肯定し、背中を押すことをミッションに掲げている。
編集部や「Girl Friends」と呼ばれるインフルエンサーの発信するコンテンツに加え、有料会員には、毎月のテーマに合ったギフトが届けられる。上記2人は「Girl Friends」
  • 会期 2019年12月5日(木)~2019年12月26日(木)
  • 時間 7:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 マガジンストリート
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 小谷実由、秦レンナ、She is
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト