イベントスペース

【フェア】内田有美『石の辞典』原画展

人文
蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース 2019年12月26日(木) - 01月26日(日)
誰が手を加えたわけでもない自然の産物にも関わらず、思わず見入ってしまう程に美しい鉱石の数々には、地球のロマンを感じずにはいられません。

一方でそれらの石はその美しさ故に古来より権力や王位の象徴、魔術的パワーの源としてあがめられ、あこがれの装飾品として人々の熱視線をあびて来ました。

そんな奥深い「石」の世界をアートで表現したのがイラストレーターの内田有美さん。
 
まるで写真の様にリアルでありながら、手描きの温もりがひしと伝わるイラストには、思わず優しい気持ちになる程の愛らしさが詰まっています。

今回はその内田さんが絵を担当された『石の辞典』刊行に際して描き下ろした115種にも及ぶ絵画からセレクトした作品を展示・販売致します。

また1号館1階自然科学コーナーでは、毎年冬にドイツで開催される世界的な鉱石市「THE MUNICH SHOW」にて仕入れた実物の石の販売も行っております。

アート・実物両面から石の魅力を堪能頂ける2つの展示を、併せてお楽しみ下さい。

【プロフィール】
内田 有美 (うちだ・ゆみ)
イラストレーター
神奈川県生まれ。
デザイン事務所勤務後、フリーランスで活動。
雑誌や書籍、広告などのお仕事のほか個展でも作品発表も行っています。
https://yumiuchida.com/
  • 会期 2019年12月26日(木)~2020年1月26日(日)
  • 時間 7:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト