プロモーション利用

【フェア】宮野真生子『言葉に出会う現在』(ナカニシヤ出版)刊行記念「宮野真生子と読みたい、この一冊」produced by PROJECT マキコミヤ 第18回代官山人文カフェ 連動企画ブックフェア

人文
蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア 2022年07月18日(月) - 08月15日(月)
『言葉と出会う現在』(ナカニシヤ出版)の刊行を記念しブックフェアを開催いたします。
惜しまれながら早逝した哲学者・宮野真生子さんと所縁のある様々な人たちが、今、宮野さんと読みたい本を選びました。人と人とが一冊の本をつなぎ、本と本が一人の人を起点につながる。そんな偶然性に満ちた珠玉のブックリストです。お楽しみください。

【選書して頂いた皆さん】
藤田 尚志 FUJITA Hisashi
青山 太郎 AOYAMA Taro
森川 輝一 MORIKAWA Terukazu
伊藤 徹 ITO Toru
逆卷 しとね SAKAMAKI Shitone
宮野 祥子 MIYANO Shoko
木村 純二 KIMURA Junji
藤村 安芸子 FUJIMURA Akiko
小笠原 史樹 OGASAWARA Fumiki
西尾 美奈 NISHIO Mina
佐藤 岳詩 SATO Takeshi
竹花 洋佑 TAKEHANA Yosuke
福島 梓 FUKUSHIMA Azusa
佐藤 実 SATO Minoru
平井 靖史 HIRAI Yasushi
安本 志帆 YASUMOTO shiho
三浦 隆宏 MIURA Takahiro
相澤 伸依 AIZAWA Nobuyo
奥田 太郎 OKUDA Taro

『言葉に出会う現在』(ナカニシヤ出版)宮野真生子著
九鬼周造を出発点にオリジナルに発展・深化した、恋愛論、押韻論、共食論、母性論等、切れ味鋭い11の論考に加え、書評・エッセイも多数収録。
早逝の惜しまれる著者の珠玉の哲学論考集。

【プロフィール】
宮野 真生子 (みやの・まきこ)
1977年大阪府に生まれ,その後和歌山県で育つ。京都大学大学院文学研究科博士課程(後期)単位取得退学ののち,福岡大学人文学部准教授。2019年,大阪大学より博士(人間科学)。著書に,『なぜ,私たちは恋をして生きるのか――「出会い」と「恋愛」の近代日本精神史』(ナカニシヤ出版,2014 年),『出逢いのあわい――九鬼周造における存在論理学と邂逅の倫理』(堀之内出版,2019年),『急に具合が悪くなる』〔共著〕(晶文社,2019年)など。
2019年逝去。
 
  • 会期 2022年7月18日(月)~2022年8月15日(月)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 PROJECT マキコミヤ
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト