イベントスペース

【イベント】『世にも美しき数学者たちの日常』刊行記念 二宮敦人×千葉逸人トークショー&サイン会

人文
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 04月16日(火)

『最後の秘境 東京藝大』にて芸術家たちの奇妙な実態を洗い出した二宮敦人さんが、今度は数学者たちに大接近!

「リーマン予想」「ラングラン予想」など何百年も解かれていない問題を解かんとする数学者…
反対に、この先何百年も解けない問題をつくる事に熱中する数学者…

「心は数学だ」「今の数学は冬景色だ」といった謎の名言を生み出す数学者など、魅力的な数学者たちに迫った本書の刊行を記念して、著者である二宮敦人さんと、本書の登場人物である東北大学教授の数学者である千葉逸人さんにトークショー&サイン会を開催して頂きます。
知られざる美しくも不思議な数学者の世界へ、お二人がご案内します!

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、いずれかの対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

※『世にも美しき数学者たちの日常』は、4月11日(木)発売です。
イベント当日以前に店頭にて書籍付き参加券のお受け取りをご希望の方は、発売日4月11日(木)以降でお願いいたします。
オンラインストアでお申込みの方も、発売日後の発送となります。何卒ご了承ください。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
(1)代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
(2)お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
(3)オンラインストア

【対象商品】
・書籍『世にも美しき数学者たちの日常』+イベント参加券セット 2,000円(税込)
・イベント参加券 1,000円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
二宮 敦人(にのみや・あつと)
1985年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。
2009年に『!』(アルファポリス)でデビュー。『郵便配達人 花木瞳子が顧り見る』(TO文庫)、『占い処・陽仙堂の統計科学』(角川文庫)、『一番線に謎が到着します』(幻冬舎文庫)、『文藝モンスター』(河出文庫)など著書多数。『最後の医者は桜を見上げて君を想う』(TO文庫)ほか大ヒットしている「最後の医者」シリーズなど人気シリーズを数々持つ。エンタテインメント小説を数々執筆する一方で、初めてのノンフィクション『最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―』もベストセラ―に。このたび、ノンフィクション第二弾『世にも美しき数学者たちの日常』を幻冬舎より上梓。

千葉 逸人(ちば・はやと)
1982年福岡県生まれ。2001年京都大学工学部入学。
2009年京都大学大学院情報学研究科数理工学専攻博士課程修了。九州大学マス・フォア・インダストリ研究所准教授を経て、2019年より東北大学材料科学高等研究所教授。専門は力学系理論、微分方程式、非線形函数方程式。大学3回生で『これならわかる 工学部で学ぶ数学』を出版。2013年に「藤原洋数理科学賞奨励賞」受賞。2015年に当時未解決問題であった蔵本予想の証明をしたことで2016年に「文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞。著書に『ベクトル解析からの幾何学入門』など。


  オンラインショップでの受付は2019年4月14日(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年4月16日(火)
  • 定員 70名
  • 時間 19:00~21:00
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 幻冬舎
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報