イベントスペース

【イベント】『NASU本』刊行記念 前田高志×細川剛 トークイベント「デザインで成す。同級生のふたりが現場で学んできたこと、20年分の答えあわせ」

人文
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 07月03日(水)
オンラインでつながるコミュニティ「前田デザイン室」から出版された『NASU本 前田高志のデザイン』刊行記念トークイベントです。本書の著者であり、前田デザイン室代表である前田高志と、大阪芸術大学デザイン学科の同級生であるクリエイティブディレクター/アートディレクター細川剛(博報堂)によるメモリアル対談です。

20年来のつきあいのふたり。任天堂と博報堂、それぞれのキャリアを歩みましたが、同じ「広告」に携わっていましたこともあり、若い頃はクリエイティブについて夜中まで熱狂を分かち合った仲です。このトークイベントでは、大学時代からこれまでのキャリアから見えた「デザイン」や「アートディレクション」「ブランディング」などについて『NASU本』を通じて存分に語り合います。
 
【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、以下の対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。
 
【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
(1)代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
(2)お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
(3)オンラインストア
 
【対象商品】
イベント参加券 1,500円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、お越しいただいた順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
前田 高志(まえだ・たかし)
株式会社NASU 代表取締役/アートディレクター
前田デザイン室 代表
大阪芸術大学・専門学校HAL非常勤講師
兵庫県生まれ。 2001年大阪芸術大学デザイン学科卒業、同年任天堂入社。任天堂宣伝部門のデザインチームリーダーを経て2016年「NASU」を設立をし、グラフィックデザインに従事。幻冬舎・箕輪厚介氏のオンラインサロン「箕輪編集室」での活動を経てオンラインサロン「前田デザイン室」をスタート。メンバーたちと作った雑誌『マエボン』『NASU本』を刊行。コルク・佐渡島庸平さんとの出会いをきっかけに本来の夢であった漫画家を目指すことに。デザイン、大学、コミュニティ運営、漫画と活動は多岐にわたる。

細川 剛(ほそかわ・ごう)
博報堂/クリエイティブディレクター・アートディレクター
石川県生まれ。 2001年大阪芸術大学デザイン学科卒業、同年博報堂入社。
広告・VI・映像・パッケージ・空間・サービス体験など多岐にわたる分野のアートディレクションと開発業務に従事。
主な受賞歴として、カンヌクリエイティブフェスティバル/デザイン部門金賞、NYADC/デザイン部門金賞、ロンドンインターナショナルアワード/デザイン部門金賞、東京ADC/ADC賞、D&AD/デザイン部門銀賞、交通広告グランプリ/グランプリ他


  オンラインショップでの受付は2019年7月1日(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年7月3日(水)
  • 定員 70名
  • 時間 19:00~21:00
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 前田デザイン室
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

STORE LIST

ストアリスト