イベントスペース

【イベント】代官山 蔦屋書店 文芸フェスティバル2019 秋の陣:第5夜 岸本佐知子さんトークショー「佐知子の部屋 スペシャル!」

人文
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 09月13日(金)
代官山 蔦屋書店では5連続のイベント「代官山 蔦屋書店 文芸フェスティバル2019 秋の陣」を開催!

※※※ご好評につき定員に達したため、参加受付は終了いたしました※※※

第5夜は、代官山 蔦屋書店の人気イベント「佐知子の部屋」のスペシャルです!

翻訳家の岸本佐知子さんがにぎやかにおおくりする、代官山 蔦屋書店 不定期連続イベント「佐知子の部屋」。文芸フェスではそのスペシャル版を開催いたします!

翻訳する本はどうやって選ぶのか、日本の作家で「出たら買い」する人、最近一緒に飲みに言った有名人などなど、皆様からの質問を交えながらトークします。
何が飛び出すか、登壇者もわからないワンダーな一夜です。

店内でのイベントです。70分ほどのトークのあと、サイン会となります。
下記ご参加方法をお読みください。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (代表番号 担当:人文フロア)
③オンラインストア

【対象商品】
・イベント参加券 1,500円(税込)

【ご注意事項】
*参加券はお一人1枚とさせて頂きます。
*お一人で何回もサイン会列に並ぶことはできません。
*今回のサイン会ではすべて、書籍にお客様のお名前入れ(為書き)を致します。
*お名前入れのないサイン本はお断りさせて頂きます。
*サインは対象本のみです。古書の持ち込みはご遠慮ください。
*また色紙など、本以外の物へのサインは致しかねます。
*録音・撮影は禁止となっております。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願い致します。

【プロフィール】
岸本 佐知子 (きしもと・さちこ)
翻訳家。訳書にリディア・デイヴィス『話の終わり』『ほとんど記憶のない女』、ミランダ・ジュライ『最初の悪い男』、スティーヴン・ミルハウザー『エドウィン・マルハウス』、ジャネット・ウィンターソン『灯台守の話』、ジョージ・ソーンダーズ『短くて恐ろしいフィルの時代』、など多数。編訳書に『変愛小説集』『居心地の悪い部屋』『楽しい夜』ほか。著書に『なんらかの事情』ほか。2007年、『ねにもつタイプ』で講談社エッセイ賞を受賞。
 


  オンラインショップでの受付2019年9月11日(水)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年9月13日(金)
  • 定員 60名
  • 時間 19:00~(30分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
    (代表番号 担当:人文フロア)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

STORE LIST

ストアリスト