イベントスペース

【イベント】『日本SF誕生―空想と科学の作家たち』刊行記念 豊田有恒×松本零士トーク&サイン会

人文
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 08月14日(水)
アニメ『鉄腕アトム』『エイトマン』などのオリジナル・シナリオを手がける一方、SF大家ポール・アンダースンの翻訳、そして自身のペンによるSF大作『モンゴルの残光』『タイムスリップ大戦争』など、小松左京、星新一、筒井康隆らとともに日本のSFを黎明期から育て上げた豊田有恒。
『銀河鉄道999』『宇宙海賊キャプテンハーロック』など数々の作品を産み出し、SFアニメブームを巻き起こした漫画作家・松本零士。

『宇宙戦艦ヤマト』でタッグを組んだ盟友が「日本のSF」をテーマに、日本のSF・アニメ草創期の今だから語れる秘話、日本SFの現状、そしてSFの未来について、本には書けなかったトピックも含め、縦横無尽に語りつくします。
 
【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、以下の対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。
 
【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
(1)代官山 蔦屋書店 店頭(1号館1階 レジ)
(2)お電話 03-3770-2525(代表番号 担当:人文フロア)
(3)オンラインストア
 
【対象商品】
書籍『日本SF誕生―空想と科学の作家たち』(勉誠出版・1,944円/税込)+イベント参加券(556円/税込)セット 2,500円(税込)

【ご注意事項】
・参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、参加券の番号に関わらず、お越しいただいた順でお座りいただきます。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
豊田 有恒(とよた・ありつね)
1938年前橋市生まれ。
慶応義塾大学医学部中退、武蔵大学経済学部卒業。
1961年『時間砲』で第一回空想科学小説コンテスト佳作入賞。『エイトマン』『鉄腕アトム』など、黎明期のアニメ界にシナリオライターとして参加、日本アニメのオリジナル・シナリオライター第一号となる。以後、SF翻訳家を経て、SF作家として独立。1987年、日本SF作家クラブ会長。2000年より島根県立大学教授。現在、同大学名誉教授。主な著書に、『火星で最後の……』『モンゴルの残光』『倭王の末裔』『タイムスリップ大戦争』『なぜ中国・韓国は近代化できないのか』(共著)『「宇宙戦艦ヤマト」の真実』などがある。

松本 零士(まつもと・れいじ)
1938年福岡県北九州市小倉生まれ、練馬区在住。 
1953年、高校1年のときに「蜜蜂の冒険」でデビュー(『漫画少年』)。1974年、「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」で小学館漫画賞を受賞。
2001年紫綬褒章、2010年旭日小綬賞、2012年フランス芸術文化勲章シュバリエ受章。現在、(財)日本宇宙少年団理事、(社)日本漫画家協会常務理事・著作権部長、宝塚大学教授。
代表作に「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」「1000年女王」「クィ-ンエメラルダス」「宇宙海賊キャプテンハ-ロック」「男おいどん」「戦場漫画シリーズ」などがある。


  オンラインショップでの受付2019年8月12日(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年8月14日(水)
  • 定員 70名
  • 時間 19:00~20:30(15分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 勉誠出版
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
    (代表番号 担当:人文フロア)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト