イベントスペース

【イベント】雑誌を語る夜 第二夜「VOSTOK」

雑誌
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 09月24日(火)
『VOSTOK』の発行人である大城壮平さんをお招きし、雑誌について語るトークイベントを開催します。

今年3月に創刊されたメンズファッション・カルチャー誌『VOSTOK(ヴォストーク)』。

創刊号では、「POST-FAKE」をテーマに掲げ、フォトグラファー・奥山由之が撮り下ろしたSaint Laurentのカバーフォトやホンマタカシが撮り下した巻頭のファッションストーリー、さらに雑誌『WIRED』日本版 元・編集長 若林恵によるコラムや松村正人によるジョナス・メカスの追悼エッセイなどとファッションだけでなくジャーナル面もあり、本物の雑誌を追い求める想いと哲学が詰まったものになっています。

HUGEやThem magazineで経験を積み、30歳を機に編集プロダクションから独立した編集者の大城壮平さん。
その大城さんが影響を受けた雑誌や『VOSTOK』創刊後の反響や制作秘話、9月に刊行する第2号についてなど、雑誌への想いをお話しいただきます。 当日は、ご参加頂いた方も自由に質問を行えるような時間も設ける予定です。

雑誌が好き。雑誌を作りたい!など、様々な方のご参加お待ちしております。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (2号館1階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (雑誌担当)
③オンラインストア

【対象商品】
・書籍『VOSTOK #2』(CHIASMA・1,620円/税込)+イベント参加券(540円/税込)セット 2,160円(税込)
・イベント参加券 1,080円(税込)

※『VOSTOK #2』は、イベント当日店頭にてお渡しいたしますので、商品の配送はございません。
何卒ご了承ください。

※『VOSTOK #2』は9月末以降の入荷となる見込みです。

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
大城 壮平 (おおしろ・そうへい)
1988年、沖縄県宮古島生まれ。早稲田大学商学部中退。学生時代から『HUgE』(講談社)にてアルバイトを始め、『Them magazine』(Righters)のエディターを経て、2018年に独立。2019年3月に 『VOSTOK』を創刊する。
ファッション/カルチャー分野に特化した編集プロダクション、(株)CHIASMA代表。


  オンラインショップでの受付2019年9月22日(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年9月24日(火)
  • 定員 50名
  • 時間 19:30~21:30(15分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 CHIASMA
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト