イベントスペース

【イベント】『犬ニモマケズ』(亜紀書房)刊行記念 村井理子×牟田都子トークイベント「犬まみれ猫まみれリターンズ」

人文
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 10月06日(日)
黒ラブラドール「ハリー」との楽しくて優しい日々を綴ったエッセイ集第2弾『犬ニモマケズ』が発売になります。これを記念して、著者の村井理子さんと、本書の校正も担当されている校正者、牟田都子さんとの対談を行います。ハリーを飼って2年余りが経過した理子さんと、二匹の猫「ゆきち」「みたらし」と生活する牟田さん。言葉の通じない生き物がいる暮らしの楽しさや大変さ、生き物のかけがえのなさ、一年で変わったことなどについて、写真をまじえつつトークします。
ぜひ犬猫談義でのんびりした一夜をお過ごしください。
 
【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、以下のいずれかの対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。
 
【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
(1)代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
(2)お電話 03-3770-2525 (代表番号 担当:人文フロア)
 
【対象商品】
・書籍『犬ニモマケズ』(亜紀書房・1,300円/税抜)+イベント参加券(463円/税抜)セット 1,763円(税抜)
・イベント参加券 1,389円(税抜)
★10月1日消費税率の変更が予定されております。税込み金額は、予約した日に関わらず、
レジにてお支払いをいただく日の税率での計算となります。

※『犬ニモマケズ』は2019年9月20日(金)に入荷予定です。
イベント当日以前に店頭にて書籍+参加券セット商品のお受け取りをご希望の方は、入荷日以降でお願いいたします。

【ご注意事項】
・参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、参加券の番号に関わらず、お越しいただいた順でお座りいただきます。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
村井 理子(むらい・りこ)
翻訳家・エッセイスト。1970年静岡県生まれ。
学生時代をカナダ、イギリスで過ごし、大学卒業後に翻訳の仕事をはじめる。
訳書に『ヘンテコピープルUSA』(中央公論新社)、『ローラ・ブッシュ自伝  脚光の舞台裏』(中央公論新社)、『ゼロからトースターを作ってみた結果』(新潮社)、『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』(きこ書房)、『サカナ・レッスン』(CCCメディアハウス)、
『兵士を救え! マル珍軍事研究』(亜紀書房)など。著書に『ブッシュ妄言録』(二見書房)など多数。料理本『村井さんちのぎゅうぎゅう焼き』(KADOKAWA)出版や、エッセイ執筆など、多方面で活躍中。
Twitter:@Riko_Murai 
ブログ:https://rikomurai.com/
 
牟田 都子(むた・さとこ)
校正者。1977年、東京都生まれ。担当した本に『猫はしっぽでしゃべる』(田尻久子著、ナナロク社)、『詩と出会う 詩と生きる』(若松英輔著、NHK出版)、『ブスの自信の持ち方』(山崎ナオコーラ著、誠文堂新光社)など。共著に『本を贈る』(三輪舎)。現在、初の著書『校正者は夜も眠れない』(亜紀書房、2020年2月刊行予定)を準備中。
  • 会期 2019年10月6日(日)
  • 定員 70名
  • 時間 19:00~21:00(15分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 亜紀書房
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
    (代表番号 担当:人文フロア)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト