プロモーション利用

【フェア】『EDNE』『ロドリゴ・ラウバインと従者クニルプス』刊行記念フェア junaidaが描くミヒャエル・エンデ

キッズ
蔦屋書店1号館 2階 ブックフロア 2022年07月15日(金) - 08月28日(日)
『モモ』や『はてしない物語』で知られるミヒャエル・エンデの物語。
今回偶然にもjunaidaがエンデの世界を描く作品が2点刊行されます。
『EDNE』(白泉社)と『ロドリゴ・ラウバインと従者クニルプス』(小学館)の刊行を記念して、フェアを開催いたします。
エンデとjunaida、二人の作家性のふしぎな交わりが感じられる「junaidaの描くエンデ」の世界をぜひお楽しみください。
エンデのことばを借りれば、
「いい作品が生まれれば、その作品が存在するというだけで、世界は変革されるのです」(芸術と政治をめぐる対話)
世界の変革をあわせてお楽しみください。

今回のフェアでは書籍だけでなく、junaida新作グッズもお目見えします。
前回のフェアで大好評でした複製画も新たな画で登場します。お見逃しなく。
 
▼画像をクリックすると購入ページへジャンプします。
 
 
【プロフィール】
junaida (ジュナイダ)
1978年生まれ。画家。近著に、エンデ「鏡のなかの鏡—迷宮—」へのオマージュ作『EDNE』(白泉社)、絵本『Michi』『の』『怪物園』『街どろぼう』(いずれも福音館書店)、画集『UNDARKNESS』(Hedgehog Books)などがある。
  • 会期 2022年7月15日(金)~2022年8月28日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 ブックフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 白泉社・小学館
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト