プロモーション利用

TATRAS INTERNATIONAL PRESENTS STREET DREAMS MAGAZINE: ISSUE 015 THE POP UP SHOP

GARDEN GALLERY
2019年10月04日(金) - 10月05日(土)

世界中のフォトグラファー作品から生まれるコミュニティをコンセプトに、ニューヨーク・ バンクーバーを拠点に始まった《STREET DREAMS MAGAZINE》

最新号 ISSUE-015の発売を記念したライブパフォーマンスイベントとPOP UP SHOPを10/4(金)、10/5(土)の2日間、代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて開催します。

今回のイベントはイタリア・ミラノ発のアウトフィットレーベル「TATRAS」を展開する

《TATRAS INTERNATIONAL株式会社》が全面バックアップ。

《STREET DREAMS MAGAZINE》で活躍するフォトグラファーの写真の展示をはじめ、ニューヨークを拠点に活動する現代アーティストの《Bisco Smith》のライブペイントなど、《STREET DREAMS MAGAZINE》の世界観を体感できるイベントとなっています。

この2日間、《TATRAS》x《STREET DREAMS MAGAZINE》x《Bisco Smith》のコラボレーションアイテムとして

《BISCO SMITH》が新たに書き下ろした作品がプリントされたTシャツ、パーカ、トートバックが発売されるほか、会場内で行われるライブペイントパフォーマンスにて、無地のトートバッグにペイントを施し、アートとしての価値も高いトートバッグも発売します。

また、フォトグラファー《NOLIS ANDERSON》が2018年にカナダのバンクーバー美術館で開催された、村上隆氏の回顧展「タコが己の足を食う」の会場にて撮影した写真を使用したフォトTシャツも発売します。

 

 

 

ビスコ・スミスは、音楽と落書きをルーツとし、ニューヨークを拠点にしているコンテンポラリー・アーティスト

 

作品を描くプロセスは、絵を描く前に音響から受ける刺激から始まります。

音楽をミューズとし、それぞれのキャンバスにアプローチし、作品を動きとリズムの基本的なエッセンス(本質)に分解することで、彼のインスピレーションの表現を伝えるユニークな方法になると考えています。

 

音楽と絵の具が交差するところに存在する創造的な自発性を利用し、ビスコ・スミスの作品はジェスチャーマークと抽象化されたテキストを通してその瞬間のエネルギーを体現しています。

グラフィティ・ライターとして初期から空間を理解していたことを活かし、作品のの制作を独自の現代的なレンズを通して再イメージ化しています。

 

ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミ、シアトル、香港で個展やグループ展を開いてきたビスコ・スミスの代表的なモノクロ作品は、世界中のコレクターや芸術愛好家から称賛されています。

 

 

 

今回のイベントを全面バックアップしている《TATRAS INTERNATIONAL》が《STREET DREAMS MAGAZINE》と限定アイテムを共同で制作。

フォトグラファー《NOLIS ANDERSON》が2018年にカナダのバンクーバー美術館で開催された、村上隆氏の回顧展「タコが己の足を食う」の会場にて撮影した写真を使用したTシャツとパーカと《BISCO SMITH》のアートワークを使用したTシャツとパーカを限定発売します。

 

Tシャツ:各6,800円 パーカ:各15,000円 BISCO SMITHプリントトートバック:6,800円 BISCO SMITHライブペイントトートバック:8,800円

 

■LIVE PERFORMANCE EVENT(ENTRANCE FREE) 10/4(FRI)18:00-21:00
■GALLERY 10/4(FRI)14:00-21:00
■POPUPSHOP 10/5(SAT)10:00-19:00
  • 会期 2019年10月4日(金)~5日(土)
  • 時間 LIVE PERFORMANCE EVENT(ENTRANCE FREE) 10/4(FRI)18:00-21:00 / GALLERY 10/4(FRI)14:00-21:00 / POPUPSHOP 10/5(SAT)10:00-19:00
  • 主催 TATRAS INTERNATIONAL株式会社
  • 問い合わせ先 03-­5708‐5941
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト