プロモーション利用

※日程変更※【イベント】移動交番「SPS-AMV」2号機展示・試乗体験

代官山 T-SITE
代官山T-SITE駐車場 2021年08月16日(月) - 08月17日(火)
※台風の影響により、車両とスタッフの安全性を考慮して日程が変更になりました※
2021年8月16日(月)~2021年8月17日(火)

 
ドバイ警察と株式会社三笠製作所ともに共同開発を進めてきた世界初の移動式交番「SPS‐AMV」(Smart Police Station-Autonomous Mobile Vehicle)の2号機を、 代官山T-SITE駐車場で展示・試乗体験ができます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、試乗体験は予告なく中止されることがあります。

SPS‐AMVは「Smart Police Station-Autonomous Mobile Vehicle」の略で、ワイヤレス充電及び太陽光発電で内蔵バッテリーを充電して稼働する自動運転・電動ビークル(AMV)に、警察行政サービス端末(SPS)を搭載したもの。
完成すれば、都市を移動しながら、移動先の住民に各種支払いやサービスや住民票の出力、遺失物の紛失・盗難届等、約30の行政サービスを提供することが可能になります。
また、ドバイ警察本部とインタラクティブ通信し、犯罪や交通違反を検知・通報する前後方360°カメラシステム機能も搭載する予定です。
このシステムで速度違反や駐車違反を自動検出して通報、ドバイ警察本部でSPS-AMV前後方360°ライブストリーミング映像のVR視聴、の2点を可能にし、ドバイ警察の日々のパトロール業務の負担軽減につなげていく計画です。
ほかにも「不審者・不審車両の検出」「火災判定」「交通量調査」「道路状況の監視」「砂塵嵐・砂嵐予測監視システム」などの機能拡充が検討されています。


[会社概要]
■会社名 :株式会社三笠製作所
■資本金 :1000万円
■創業 :1978年5月
■設立 :1986年7月
■代表者 : 代表取締役 石田繁樹
■事業内容 :自動運転車両の開発 各種ロボットの開発
  • 会期 2021年8月16日(月)~2021年8月17日(火)
  • 時間 9:00~19:00
  • 場所 代官山T-SITE駐車場
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社三笠製作所
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト