イベントスペース

【フェア】ディズニー&ムービーアートの世界『The Art of TSUNEO SANDA』

映像
蔦屋書店1号館 2階 映像フロア 2019年11月08日(金) - 12月25日(水)
<代官山T-SITE クラシカル ホリデイ>

世界でも数少ないディズニー公認アーティストとして、人気キャラクターや映画を題材にした作品を制作する三田恒夫氏。
誰もが親しんだことのあるキャラクター達が、意外なシチュエーションで表現されています。
その緻密なタッチとワクワクする色彩は特別な季節にぴったり。

自分のプライベートを彩る宝物。または大切な人への贈り物を探してみませんか。
 
【プロフィール】
Tsuneo Sanda (三田恒夫)
世界でも数少ないルーカスフィルム公認アーティストとして、 SF、ファンタジーをテーマに Star Trek とStar Warsのキャラクターを中心にアート制作を続ける。

Paramount PicuturesのStar Trekのアートポスター、 STAR TREK 30th Anniversary のための特別アートポスター, STAR TREKのファンマガジン『Communicator』のカバーアート、 及びParamount Parks/ Experienceのオープニングのための特別アートポスター等の作品がある。

1996年からは、Lucasfilmからの要請で STAR WARS アートポスターや ブック カバーなどの制作を始める。
Star Warsアートの原画の多くはLucasfilm社のG.Lucas氏が所有し、 Lucasfilm の壁面に数多く飾られている。

現在まで20年間Star Wars Artに携わり、海外でも多くのファンからも高く評価されている。
2008年からはアート活動に専念し、 2010年からACMEを通してDisney Studioの オフィシャルアーティストしてもアート制作を開始。
 
  • 会期 2019年11月8日(金)~2019年12月25日(水)
  • 時間 9:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 映像フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト