イベントスペース

【イベント】映画『ゴーストマスター』公開記念 スペシャルトークショー

映像
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 12月03日(火)
究極の<映画愛>に満ちた新星ヤング ポール監督の、第2回TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM 準グランプリ受賞作で、長編デビュー作の『ゴーストマスター』がついに公開!

海外の映画祭に続々出品決定のジャンルを超越したオリジナリティ溢れる作風と展開に世界が熱狂!
12月6日の公開を前に、代官山 蔦屋書店映像フロアでは、出演の板垣瑞生さん、特殊スタイリストの百武朋さん、そしてヤング ポール監督をお招きし"映画ファンほど、ぐっとくる"スペシャルトークショーを開催いたします。

映画製作の裏側のエピソードから、映画の元ネタになった愛すべき作品の数々まで、大いに語っていただきます。皆様のご参加お待ちしております!

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象商品(先行販売劇場用パンフレット付ムビチケ)ご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①オンラインストアのみ

【対象商品】
先行販売劇場用パンフレット付ムビチケ 2,350円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能です。
*当日の座席は、整理番号順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
ヤング ポール監督
1985年生まれ。アメリカ人の父と日本人の母を持つ。黒沢清監督に師事し、東京藝術大学大学院修了制作『真夜中の羊』(10)がフランクフルト映画祭、ハンブルグ映画祭で上映された。近年の監督作品はTVドラマ「FLASHBACK」(14~15)、「それでも僕は君が好き」(15)、日韓共同製作映画『BRAKEMODE』(14)など。レインダンス国際映画祭「今注目すべき7人の日本人インデペンデント映画監督」に選出される。本作『ゴーストマスター』の企画で第2回TSUTAYA CREATORS' PROGRAM 準グランプリを受賞し長編デビュー。

板垣 瑞生 (いたがき・みずき)
2000年10月25日生まれ、東京都出身。ボーカルダンスグループM!LKのメンバー。2015年、映画デビュー作、成島出監督作品『ソロモンの偽証』(2部作)で日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。2017年、NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」シリーズに皇太子・チャグム役でも注目を浴びる。主な映画主演作に『響-HIBIKI-』(18/月川翔監督)『ホットギミック ガールミーツボーイ』(19/山戸結希監督)、初主演作『初恋ロスタイム』(19/河合勇人監督)、『超・少年探偵団NEO –Beginning-』(19/芦塚慎太郎監督)などがある。

特殊スタイリスト:百武 朋 (ひゃくたけ・とも)
1972年生まれ。主な特殊スタイリスト、特殊メイク担当作品に『貞子vs伽椰子』(16/白石晃士監督)、『ミュージアム』(16/大友啓史監督)、『あゝ、荒野 前篇/後篇』(17/岸善幸監督)、『ミスミソウ』(17/内藤瑛亮監督)、『東京喰種 トーキョーグール』(17/萩原健太郎監督)、『モリのいる場所』(18沖田修一監督)、『ハード・コア』(18/山下敦弘監督)、『がっこうぐらし!』(19/柴田一成監督)、『地獄少女』(19/白石晃士監督)などがある。


  オンラインショップでの受付2019年12月1日(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年12月3日(火)
  • 定員 50名
  • 時間 16:00~17:00(30分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 カルチュア・エンタテインメント
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト