プロモーション利用

【イベント&オンライン配信(Vimeo)】映画『BLUE/ブルー』公開記念 東出昌大×吉田恵輔トークイベント

映像
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース/Vimeoを使用したオンラインライブ配信 2021年 03月30日(火)
独特のユーモアとリアルな描写を持ち味に話題作を発表する吉田恵輔監督の新作がいよいよ公開されます。今作は何があっても諦めない夢に焦がれる若者たちの物語。
挑戦者の努力と熱い想いが肉体性をもって描き出された本作は、吉田作品として非常に新鮮であると共に、昨今の状況下において、観る者に力を与えてくれるバイタリティ溢れた作品です。

代官山 蔦屋書店では映画『BLUE/ブルー』の公開を記念して、本作で小川一樹役を演じる東出昌大さんと吉田恵輔監督のトークショーを開催します。
撮影時の裏話や作品に対する想いなど、ここでしか聞けない貴重なお話を伺います。


『BLUE/ブルー』作品概要
リアリティ溢れる描写で人間の光と影を表現し続け、作品枚に映画ファンを魅了してきた吉田恵輔が、30年以上続けてきたボクシングを題材に、成功が約束されていなくとも努力を尽くす挑戦者たちの熱い生き様を描いた青春映画。吉田監督が目指した"ボクサー版『トキワ荘の青春』"には、松山ケンイチ、木村文乃、柄本時生、東出昌大ら日本映画界にはかかせない実力派キャストが集結。理想と現実の間で悩みながら生きる登場人物たちの姿と、夢に焦がれた葛藤だらけの青春の日々が、観る者の心に深い余韻を残す。
 
【フェア】映画『BLUE/ブルー』ポスター展

4月9日(金)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
松山ケンイチ 木村文乃 柄本時生/東出昌大
監督・脚本・殺陣指導:吉田恵輔※吉田恵輔の「吉」は「つちよし」が正式表記
主題歌:竹原ピストル「きーぷ、うぉーきんぐ!!」(ビクターエンタテインメント)
配給・宣伝ファントム・フィルム
2021年/カラー/ビスタ/5.1ch/107分
映倫区分:G
©2021『BLUE/ブルー』製作委員会
公式サイト https://phantom-film.com/blue/

このイベントはオフライン(代官山 蔦屋書店内)とオンライン同時開催イベントです。
お申し込み時に、来店参加orオンライン参加のいずれかをお選び頂き、ご参加下さい。


【参加条件】
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて、いずれかの対象商品をご購入いただいたお客様がご参加いただけます。

【対象商品】
・イベント [来店参加] 券(1300円/税込)
・イベント [来店参加] 券(1,100円/税込) +ムビチケ『BLUE/ブルー』(1,500円/税込)セット 2,600円(税込)
※ムビチケはイベント当日お渡しします。
・イベント [オンライン参加] 券(1100円/税込)
・イベント [オンライン参加] 券(800円/税込) +ムビチケ『BLUE/ブルー』(1,500円/税込)セット 2,300円(税込)
※ムビチケ送付については追ってご連絡差し上げます。
※Peatixで取得したお客様の個人情報は、本イベントへお申し込み頂いた方への商品発送にのみ使用し、それ以外での使用は行いません。個人情報のお取り扱いについてご同意の上、お申込み下さい。
 
受付締め切り: 2021年3月30日(火) 18:30まで 
 
【オンラインイベント アーカイブ配信のお知らせ】
本オンラインイベントにお申込みのお客様は、 イベント終了後、一定期間イベントのアーカイブ配信をご視聴頂けます。
日時にご都合がつかない場合や、もう一度見たい場合などにご利用ください。
なお、イベント終了後は、アーカイブ配信のみの販売等はございませんのでご注意ください。
アーカイブ配信視聴方法につきましては、対象商品をご購入のお客様あてに、対象商品をご購入のお客様あてに、配信準備ができましたら、Peatixよりメッセージをお送りさせていただきます。
 

- オンライン配信イベント(Vimeo)につきまして -

代官山 蔦屋書店主催のオンライン配信イベントは、Vimeoにてライブ配信をいたします。ご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
※ イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能です。
※ 「チャット」機能を使って皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
※ 本イベントはライブ配信イベントです。録音録画はご遠慮願います。
※ 今回ご利用いただいたメールアドレス、お名前を他に使用することはございませんので、ご安心ください。
※ 当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません。
※ 配信のURLとご案内は、ご予約いただいたチケットサイトを通して順次メールでお送りいたします。
※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
※ ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。
 

- 代官山 蔦屋書店内でのイベント参加につきまして -

▼会場内での感染予防対策
・お客様用の手指消毒液を各入り口に設置しております。
・ソーシャルディスタンスを保った座席配置を致します。
▼スタッフの感染予防対策
・出店前の検温/確認
・体調不良時/発熱時の出店出勤の停止
・手指の定期的な消毒の徹底
・マスク着用の徹底及び咳エチケットの励行
▼お客様へのお願い
・ウイルス感染の可能性のある方/体調のすぐれない方はご来場をお控え下さい。
・ご来場時のマスク着用/手指の消毒は必須とさせて頂きます。
・咳エチケットの励行にご協力をお願い致します。
・厚労省が推奨する新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAのダウンロードをお願い致します。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
※COCOAとは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からない様プライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受ける事が出来るスマートフォン向けアプリです。
・社会情勢によりオフライン(代官山 蔦屋書店内)でのイベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。

ご不明な点がございましたら「daikanyama.tsutayabooks.onlineevent@ccc.co.jp」に事前にお問い合わせください。
 
 
【プロフィール】
東出 昌大 (ひがしで・まさひろ)
1988年2月1日生まれ、埼玉県出身。 『桐島、部活やめるってよ』(12/吉田大八監督)で俳優デビューし、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞。第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された『寝ても覚めても』(18/濱口竜介監督)では主演を務め、第77回ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞した『スパイの妻』(20/黒沢清監督)にも出演。近年の主な映画出演作は、『聖の青春』(16/森義隆監督)、『パンク侍、斬られて候』(18/石井岳龍監督)、『菊とギロチン』(18/瀬々敬久監督)、『コンフィデンスマン JP』シリーズ(19~20/田中亮監督)、『おらおらでひとりいぐも』(20/沖田修一監督)など。公開待機作に、『峠 最後のサムライ』(小泉堯史監督)などがある。

吉田 恵輔 (よしだ・けいすけ)
1975年、埼玉県出身。 東京ビジュアルアーツ在学中から自主映画を制作する傍ら、塚本晋也監督の作品の照明を担当。映画のほかにもプロモーション・ビデオ、CMの照明も経験。06年には自らの監督で『なま夏』を自主制作し、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門のグランプリを受賞。その後も塚本作品などで照明技師として活動し続け、08年に小説「純喫茶磯辺」を発表。同年、自らの監督で映画化して話題を集める。その他の監督作品に、『さんかく』(10)、『ばしゃ馬さんとビッグマウス』(13)、『麦子さんと』(13)、『銀の匙Silver Spoon』(14)、『ヒメアノ~ル』(16)、『犬猿』(18)、『愛しのアイリーン』(18)など。本作の他、古田新太と松坂桃李が共演する『空白』の公開も控えている。
※吉田恵輔の「吉」は「つちよし」が正式表記
  • 会期 2021年3月30日(火)
  • 定員 Peatix 購入ページ参照
  • 時間 19:00~20:00(オンラインライブ配信は15分前より接続可能です)
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース/Vimeoを使用したオンラインライブ配信
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 ファントム・フィルム
  • 問い合わせ先 daikanyama.tsutayabooks.onlineevent@ccc.co.jp
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト