イベントスペース

【イベント】世界に衝撃を与え続ける最も熱いバレエ団~「エイフマン・バレエ」を語る

映像
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース 2019年 05月09日(木)
バレエ大国ロシアが誇る巨匠振付家ボリス・エイフマン率いる精鋭集団「エイフマン・バレエ」が、今年7月に21年ぶりに来日します。

ダンサーは、エイフマン作品の魅力に惹かれ、ロシア全土および海外からサンクトペテルブルグに集結した、磨き抜かれた“エイフマニズム”を体現するカリスマ的精鋭集団。男性182cm以上、女性172cm以上という入団条件をパスした才能豊かなダンサーたちが、その身体表現の限りを尽くして狂おしい愛や切なさを描く「心理バレエ」と呼ばれるパッション溢れる圧巻の舞台を繰り広げます。
今回お送りする作品は、代表作「アンナ・カレーニナ」と、彫刻家ロダンと若い弟子カミーユ・クローデルの芸術創作と生き様を描く「ロダン~魂を捧げた幻想」です。

今回、7月の来日公演に先駆け、大のバレエ好きとして知られる人気漫画家の桜沢エリカさんをお迎えし、バレエの魅力や作品の見どころについてお話いただきます。
 
【参加条件(参加費)】
無料イベントですが、ご予約が必要です。

【お申込み方法】
・代官山 蔦屋書店 店頭(1号館2階 映像フロア)
・お電話 03-3770-2525(映像フロア)

【ご注意事項】
・イベント当日は19時15分の開場を予定しております。参加券整理番号順にお席にご案内いたします。
・いかなる事情でも整理券の再発行はできませんのでご注意ください。
・本券は1枚につき御一人様のご入場となります。
・混雑状況により、立ち見となる場合があります。
・当日イベント開始時刻までに御来店がない場合は整理券は無効となります。
・店内は撮影禁止です。イベント中の撮影・録画はご遠慮ください。
・係員の指示及び注意事項に従わず生じた事故につきましては、主催者側は一切の責任を負わないものとします。
・止むを得ず中止、内容変更になる場合がございます。

【プロフィール】
桜沢 エリカ(さくらざわ えりか)
東京生まれ。
10代でデビューして以来、コミック誌やファッション誌、テレビなど多方面で活躍中。
91~93年、名作「メイキン・ハッピィ」で人気が不動に。97年飛鳥新社より選集(全10巻)刊行開始。粋なストーリー漫画を描く一方で「シッポがともだち」のようなエッセイ漫画にも定評があり、自身の出産体験は「贅沢なお産」(飛鳥新社・新潮文庫)、「今日もお天気」シリーズ(祥伝社)に詳しい。趣味は健康道追及、バレエ、ショッピング、茶道。連載中:「週刊女性」(主婦と生活社)に『こまどりの詩』。
最新刊は『バレエで世界に挑んだ男』(光文社)。
  • 会期 2019年5月9日(木)
  • 定員 50名
  • 時間 19:30~20:30
  • 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社ジャパン・アーツ
    ナデシコプロ株式会社
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報