二子玉川 蔦屋家電

二子玉川 蔦屋家電

北田 博充(きただ ひろみつ)をかたちづくる本

北田 博充(きただ・ひろみつ)をかたちづくる本

CONCIERGE
二子玉川蔦屋家電,コンシェルジュ,北田博充,人文,文学

北田 博充
(きただ・ひろみつ)

人文コンシェルジュ
【担当ジャンル】人文(日本文学)

1984年、神戸生まれ。大学卒業後、出版取次会社に勤務。2013年、本・雑貨・カフェの複合店舗「マルノウチリーディングスタイル」を立ち上げ、その後、リーディングスタイル各店で店長を務める。2016年、ひとり出版社「書肆汽水域」を立ち上げ、自らの手で売りたい本を、自らの手でつくっている。著書に『これからの本屋』、共編著書に『まだまだ知らない 夢の本屋ガイド』がある。「二子玉川 本屋博」実行委員長。

二子玉川蔦屋家電,コンシェルジュ,北田博充

なんとなく次に読みたい本をお探しの方、大切な人へのプレゼントに本をお探しの方、気に入っていただける一冊をお選びしますので、ぜひお気軽にお声がけください。

コンシェルジュ一覧へ

担当ジャンル【人文】をかたちづくる一冊
担当ジャンル【人文】で大切な一冊
自分をかたちづくる本

『ぐずべり』清水博子

2013年に45歳の若さで急逝した清水博子さんは、私にとって特別な作家です。中でも『ぐずべり』は何度読み返したことか。こんな小説を書ける天才作家は、もう二度と現れないだろうと思うと、本当に残念で残念でいくら嘆いても悲しみは尽きません。『ぐずべり』は古本屋でもなかなか手に入りませんし、できれば売りたくないので1万円という値付けをしました(申し訳ありませんが、立ち読みもできません)。
>>詳細を見る

  
今、おすすめの本
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト