イベントスペース

二子玉川 蔦屋家電

イベントスペース

二子玉川 蔦屋家電

【Life with…フェア】
カリーノ・コニとだんだんダンス (開催中止)

キッズ|ワークショップ
2019年 08月18日(日)

ー遊びと学びのサーカス事務局より開催中止のお知らせー

8/18(日)に二子玉川 蔦屋家電にて、開催を予定しておりました
「カリーノ・コニとだんだんダンス - 遊びと学びのサーカス DAY6」は
主催者側の都合により中止させて頂くこととなりました。

チケットをご購入いただき当日をたのしみにされていたお客様をはじめ、ワークショップ講師のストウミキコさんならびに関係各位には、多大なるご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

チケットをご購入いただいたお客様には、払戻しを進めさせて頂きます。
(Peatixイベントの中止処理により、自動でクレジットカードの払戻しが処理されます)
ご不明な点があればお問い合わせください。

ストウミキコさんのワークショップ出演情報は、InstagramとTwitterで発信されております。
Instagram
https://www.instagram.com/mikico_suto/
Twitter
https://twitter.com/mikico_suto

また8/17(土)に開催を予定しております
「トントンギコギコ図工と音楽の時間 - 遊びと学びのサーカス DAY5」はストウミキコさんのワークショップ仲間である図工の先生みずのさん&ガラクタ演奏家シーナさんによるワークショップです。
こちらも創作とコミュニケーションを大切にしたワークショップとなりますので、ぜひご検討ください。
https://store.tsite.jp/futakotamagawa/…/8563-1434420727.html

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
『カリーノ・コニ』を見て、コニと一緒に遊んで踊ろう〜!

イタリアの小さなカリーノ村のカリーノ森で一人暮らしをはじめた野ウサギの男の子「コニ」。
人見知りでさびしがりで甘えん坊なコニは、森の仲間にとってはトラブルメーカーのお騒がせモノ。でもコニが来てからの毎日はとっても楽しいみたい!?
コニと森の仲間たちのお話を見て、コニみたいに遊んで踊って、一緒にドキドキワクワクしてみよう!

◆どんなワークショップ?
コミュニケーションをテーマにしたワークショップを全国の小学校やこども向けイベントで開催している、振付家のストウミキコさん。
2015年の「Coni fes. カリーノ・コニの世界展ナ~ノ!! ~アニメから未来のえほんへ~」(主催:大日本印刷 企画:NPO法人CANVAS)では、『カリーノ・コニ』を用いたワークショップを担当されていました。

◎当時のワークショップについてストウミキコさんのコメント
“もともと『カリーノ・コニ』のテーマにはすごく共感していました。
相手と上手くコミュニケーションを取ることができない様子がそのまま作品に現れていて、愛おしいと感じていたんです。「恥ずかしい」とか「照れちゃう」とか。
でもそういう気持ちはダメなものなんかじゃなくて、実はすごく大切なこと。相手や自分への興味の裏返しでもあります。
ワークショップではコニの作品に深く触れることで、そんなアニメからのメッセージも伝わったのではないでしょうか?”
 
(2015年 『Coni fes. カリーノ・コニの世界展ナ~ノ!!』スペシャルワークショップの様子)
 
(2015年 『Coni fes. カリーノ・コニの世界展ナ~ノ!!』スペシャルワークショップの様子)
 
今回のワークショップでも
・アニメの鑑賞
・コニのマネっこ
・みんなで遊ぶ
というワークを軸に、カリーノ・コニの世界をカラダと心で楽しんでいきます。
 
©psp・ROBOT/カリーノコニ製作委員会
 
◇どんなアニメ作品を上映する?
※ワークショップ中心の組み立てのため、アニメ上映時間は全体で30分程度です

『カリーノ・コニ』
©psp・ROBOT/カリーノコニ製作委員会
 
『カリーノ・コニ』は
イタリアンの小さなカリーノ村のカリーノ森に住む動物の子供たちの物語。
ある日その森で一人暮らしをはじめた野ウサギの男の子、「コニ」。
人見知りでさびしがりで甘えん坊なコニですが、
実は、毎日を楽しむ天才かも?!
まだ未来のことなんてまったく考えていない、好奇心100%の子には、
森の仲間を驚かせたり、喜ばせたり、勝手に踊り出しちゃう、
お騒がせモノ。
でも、仲間たちはコニが来てからの毎日が楽しいなって、
思っているみたいなんです。
なんだか、コニといるとワクワクして
ドキドキしちゃうから、かもしれませんね。

第1話 引っ越してきタ~ノ!!(無料配信中!)
 
『カリーノ・コニ』公式サイト
http://www.carinoconi.com/
--------------------------
テレビ東京のアニメ配信サービス 『あにてれ』にて好評配信中!
--------------------------
 
◇「遊びと学びのサーカス」とは?
今、こどもの学びの場が大きく変化してきています。
ダンスや音楽といった表現で作品をつくったり、こどもだけで映画をつくったり、ボードゲームをつくったり、アートをおしゃべりしながら鑑賞するなど。
こどもとオトナが一緒にたのしみながら、色んな学びのカタチに触れられる、様々なカタチの見世物が楽しめるサーカスのような一週間。
 
◆こんなこどもにおすすめ
・アニメや絵本の世界が好き
・カラダを動かすことが好き
・恥ずかしがりやだけど、ちょっぴり目立つこともしてみたい

◇こんなオトナにおすすめ
・アニメ&ダンスを楽しみたい
・自分のこどもだけでなく、いろんなこどもと出会ってみたい
・こどもと一緒に遊ぶネタがもっと欲しい

◆タイムスケジュール
09:30 開場
10:00 カリーノ・コニとだんだんダンス
12:00 終了
※蔦屋家電PAPERで、10:30~という記載がございますが、10:00~の誤りです。
 こちらのページの情報でご認識くださいませ。
 
◆ストウミキコ/ファシリテーター
振付家
“あなたと私のコラボレーション”をモットーに、イベントや映像作品の振付を手がけている。
振付作品にRADWIMPS MV「光」, 映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」,Eテレ「デザインあ」など。また、コミュニケーションをテーマにしたワークショップを全国の小中学校、支援学校、大学などで開催。
◇第4回キッズワークショップアワード優秀賞受賞
◇NPO法人CANVASフェロー
 
◆長南 雅也(ちょなん)/コーディネーター/遊びと学びのサーカス事務局
ワークショップデザイナー
映画やアートを使い、対話を通して感じたことを言葉にするワークショップを扱う。
映画の口コミサービス担当をしていた頃に、映画を触媒とした対話の場により、鑑賞者の感性を言葉にするワークショップの魅力に出会う。
小中学生向けのオンライン学習サービス担当をしていた時に、アクティブラーニングを始めとした大きなこどもの教育の変化に出会う。
六本木アートナイトをもっと楽しむガイドツアーにて、アートを対話を通じて楽しむ対話型鑑賞と出会い、京都造形芸術大学アート・コミュニケーション研究センターの対話型鑑賞講座に参加。府中市内小学校で対話型鑑賞研修を実施、同学校の図工の鑑賞を扱った授業に参加。
青学ワークショップデザイナー育成プログラム29期、カレーの学校8期、生きるように働く編集部、リトルトーキョーイベントディレクター
遊びと学びのサーカス事務局
  • 日程 2019年8月18日(日)
  • 主催 遊びと学びのサーカス事務局
  • 問い合わせ先 03-5491-8550
    (二子玉川 蔦屋家電 メディアプロモーション)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト