イベントスペース

二子玉川 蔦屋家電

イベントスペース

二子玉川 蔦屋家電

そのとき、ぼくらの購買体験はどう変わるのか ――ミラーワールド時代のリテールの可能性と未来:『WIRED』日本版 VOL.33 MEET UP #3

ワークスタイル|トーク
2階 ダイニング 2019年 07月04日(木)
『WIRED』日本版VOL.33は、来るべき第三のグローバルプラットフォーム「MIRROR WORLD」を総力特集。この世界のデジタルツインであり、リアルワールドにぴたりと重なるもうひとつのレイヤーであるミラーワールド。これまでインターネットがすべての情報をデジタル化し、SNSが人々のつながりをデジタル化してきたように、ミラーワールドは物理的世界すべてをデジタル化し、操作可能にします。

移動や体験の価値そのものが激変するミラーワールド時代が到来したとき、果たしてリテールの世界で何が起きるのか。ヴァーチャルとリアルが溶け合い、VRやARを通して各人が好きなブランドや店の商品の棚を自宅にもつことも可能になり、そこでは当たり前のように商品を選び、買うことが可能になるでしょう。そのとき、リテールに求められることとは何か。

ビジネスデザイナーとして購買体験の本質的変化をいち早く捉え、最近も米東海岸でリテールの最前線をリサーチしてきたばかりの佐々木康裕さんを迎え、『WIRED』編集長の松島倫明さんとともにミラーワールド時代のリテールの可能性と未来を探ります。
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト