二子玉川 蔦屋家電

二子玉川 蔦屋家電

大竹英洋 ノースウッズ-生命を与える大地-
第40回土門拳賞受賞記念写真展

2階ギャラリーⅠ 2021年09月01日(水) - 09月28日(火)
北米に広がる世界最大級の原生林“ノースウッズ”。
その自然を被写体に、約20年もの間撮影を続けてきた大竹英洋さん。

その集大成となる写真集『ノースウッズ―生命を与える大地―』で、
今年3月、第40回土門拳賞を受賞されました。
その受賞を記念し、2Fギャラリー1にて写真展を開催いたします。
 
世田谷育ちの大竹さんは、
大学で始めた山登りで大きな自然への興味を持ち、
写真家を目指した時に見た“オオカミの夢”によって、
北米ノースウッズの地へと導かれて行きました。

この展示が、少しでも皆様の人生を変える"オオカミの夢”のような機会になれば幸いです。
既刊本の販売から、新刊のご予約、展示写真の受注販売も承っております。
 
Profile

大竹英洋
1975年京都府舞鶴市生まれ、東京都世田谷区育ち。
一橋大学社会学部卒業。1 9 9 9 年より北米の湖水地方「ノースウッズ」をフィールドに野生動物、旅、人々の暮らしを撮影。主な写真絵本に『ノースウッズの森で』、『春をさがして カヌーの旅』、『もりはみている』など( 以上全て福音館書店) 。2 0 1 1 年、N H K B S「ワイルドライフ」に案内人として出演。2 0 1 8 年、写真家を目指した経緯とノースウッズへの初めての旅を綴った『そして、ぼくは旅に出た。
はじまりの森 ノースウッズ』( あすなろ書房) で「第七回梅棹忠夫・山と探検文学賞」受賞。2 0 1 9 年、「日経ナショナル ジオグラフィック写真賞2 0 1 8 ネイチャー部門最優秀賞」受賞。2 0 2 1 年、写真集『ノースウッズ 生命を与える大地』( クレヴィス)で「第40 回土門拳賞」受賞。
  • 日程 2021年9月28日(火)まで
  • 場所 2階ギャラリーⅠ
  • 主催 二子玉川 蔦屋家電 BOOK
  • 協力 クレヴィス
一覧に戻る

EVENT REPORT

STORE LIST

ストアリスト