二子玉川 蔦屋家電

二子玉川 蔦屋家電

【蔦屋家電+】サツマイモの甘味を引き出す焼きいもメーカー「UMAIIMO」が9/12(日)より展示スタート

次世代型ショールーム「蔦屋家電+(プラス)」では、アーネスト株式会社(新潟県三条市)が開発した焼きいもメーカー「UMAIIMO」(ウマイーモ)の展示を2021年9月12日(日)よりスタートします。

 
「焼きいもって、いもを焼くだけだったはず。」でも、家で焼いてもおいしくならない。自宅の焼きいもはどうしていつも「いまひとつ」なのだろう。従来より存在する焼きいも機では、糖分の精製が上手くいかず、お芋が持つ本来のポテンシャルである「甘味」「おいしさ」が十分に発揮できていませんでした。
そこで、熱の入れ方を研究し至った結果が、UMAIIMO独自の「2段仕込み」製法。まずは低温でじっくり、イモ内部の温度を70℃前後に安定加熱させ、その後高温でしっかり熱を入れていくと、さつまいもの糖化が促され、甘くて美味しい焼きいもに仕上がるのです。
UMAIIMOがあれば、さつまいもの下ごしらえや、火加減の調整など面倒な手間はなく、炊飯器でご飯を炊くような感覚で簡単にさつまいもが焼き上がります。
 

焼きいもは温度や熱の入り方がとても大切で、自宅でおいしく作るのは実はとても難しい、というのが焼きいもLOVERの間では常識。また従来の家庭用焼きいもメーカーは、温度調節が必要、芋の種類やサイズによって焼きムラができる、焼きいもというよりふかし芋に近い・・・といったところが少し惜しい!と感じていました。そんななか、UMAIIMOはお店で食べるようなおいしい焼きいもがつくれる、と自信をもって言える焼きいもメーカーです。初めて食べたときは本当に感動しました。
そのまま食べるのはもちろん、アイスやバターを添えたり、焼きいもをサラダやコロッケにしてアレンジしたり、いろんなレシピを楽しめるので、季節を問わず活躍する1台です。
(株式会社蔦屋家電エンタープライズ 調理家電バイヤー 石倉奈苗)
 
製品情報
 
製品名 UMAIIMO 2段加熱やきいも専用ロースター
サイズ(約) 26×20.5×31cm
定格電圧 AC100v 50Hz/60Hz
消費電力 1000W
材質 PP樹脂・スチール
ホームページ https://umaiimo.com/
 
 
UMAIIMOは2021年9月10日現在クラウドファンディング中です。
蔦屋家電+店頭ではご購入いただけません。また店頭での実演は行っておりませんのでご注意ください。
 
 
蔦屋家電+とは
 

世界中のユニークなプロダクトに実際に触れることができ、 創り手とのコミュニケーションによって製品開発に参加することができる、 次世代型ショールームです。最新テクノロジーを駆使した家電製品をはじめ、 優れた技術を生かして開発された日用品、 食品などのほか、 発売前の最新プロダクトにも直に触れ、 感じることができます。また、 創り手のプロフィールや製品に込められた思い、 デザインのコンセプトなど、 普段触れることが難しいリアルな情報を、 蔦屋家電+のキュレーターが独自の目線で編集しご紹介します。
 
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト