二子玉川 蔦屋家電

二子玉川 蔦屋家電

【5/11(水)】世界初の冷えるゴミ箱「CLEAN BOX」の独占先行予約をスタート

生ゴミの臭いが26000分の1に!あの紙オムツの臭いだって凍ります。

世界初の冷えるゴミ箱「CLEAN BOX」(クリーンボックス)の独占先行予約を2022年5月11日(水)からスタートします。

2019年度に「世界初の冷やすゴミ箱」先行販売し、グッドデザイン賞の中でも上位に与えられる「BEST100」を受賞した初代CLEAN BOXが、より多くの方に使っていただきやすい形にアップデートし、ついに一般販売の予約をスタートします。
 
5人に1人が生ゴミを冷やしたことがある
調査によると5人に1人くらいの人が食事の後などに出た生ゴミを、臭いや腐敗を抑えるためにキッチンの冷蔵庫で冷やして保管したことがあるそうです。しかし、キッチンの冷蔵庫は食品のための空間であるという意識が強く、やってみたいけど抵抗があるという人も多いのではないでしょうか。CLEAN BOXは独立して冷やすことができるプロダクトです。食品を気にすることなく、冷凍をご活用ください。

 
生ゴミの臭いが26000分の1に!あの紙オムツの臭いだって凍ります
CLEAN BOXを、使用済みの紙オムツのストック場所として使ってみてください。マイナス11℃で冷やすことであの紙オムツの臭いがほとんどしなくなります。臭気測定では生ゴミの臭いがなんと26000分の1になりました。もう必死に息を止めてゴミ出しをする必要はありません。
 
ゴミが新鮮!食べたあとの生ゴミの鮮度も落ちない
CLEAN BOXを生ゴミのストッカーとして使ってみてください。マイナス11℃で冷やすことで腐敗や雑菌の増殖速度が遅くなり、調理後や食後にでる生ゴミだってゴミ捨ての日まで新鮮なまま。臭いの気になる魚料理の後にだって大活躍です。
冷やしてみるという新発想!食品を気にせずいろいろな物を冷凍保管
例えば、カメラのフィルムや化粧品などの長期保管、夏の暑い日にはバスタオルやTシャツを冷やすのだって使えます。冷凍保管って食品以外にもたくさん用途があるはずなのに、キッチンの冷凍庫はいつも食品で満タン。CLEAN BOXならコンセントがある場所なら家中どこでもマイナス11℃の空間をつくれるので心置きなくいろいろなものを冷凍してください。
 
製品情報
 
製品名 CLEAN BOX
販売価格 48,180円(税込)
CLEAN BOXは二子玉川 蔦屋家電 1階食フロアおよび、オンラインストアにてご予約を承ります。
Yahoo!ショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mcok4580524359267.html
蔦屋書店オンラインストア:https://store.tsite.jp/item-detail/electronics/26784.html
 
サイズ 高さ:690mm/幅:230mm/奥行き:443mm
重量 約18.0kg
冷凍庫容量 20.0リットル
材質 ステンレス鋼、スチール鋼板、ABS樹脂
年間消費電力量 124.5kW
電源コード長 1.5m
定格電圧 AC100V
定格周波数 50/60Hz
使用温度湿度範囲 0℃~40℃/20%RH~85%RH(但し結露のないこと)
保存温度湿度範囲 -20℃~60℃/20%RH~85%RH(但し結露のないこと)
快適に使うための設置場所
高さ フタの開きシロを確保するためには1200mmの高さが必要です。
幅 壁面や隣接物とは最低50mmは空けての設置が必要なため330mmの幅が必要です。
奥行き フタの開きシロを確保するために500mmの奥行きが必要です。
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト