二子玉川 蔦屋家電

二子玉川 蔦屋家電

【蔦屋家電+】普段使いができる防災照明「TOMORI AID」 8/11(木・祝)より展示スタート

「いつかつかう、を いつもつかう、に」絵を描いてオリジナルランタンにでき、普段使いができる防災照明

1階の次世代型ショールーム「蔦屋家電+(プラス)」にて、2022年8月11日(木・祝)より、「TOMORI AID」の展示をスタートします。
 
「TOMORI AID」(トモリエイド)は開発者・デザイナーの柳沢祐治さんが災害で避難した経験から、防災グッズである懐中電灯の直線的な光を、ランタンのような心和むやわらかな光に変え、不安な夜を減らす手助けができればという思いによって生まれた製品です。
 
 
段ボールでできた組み立て式照明キットで、シンプルな構造と固定方法によって簡単に組み立てられ、サイズの合う懐中電灯であれば何でもランタンに変えられます。USB充電式LED懐中電灯がセットになっているのですぐにご使用いただけます。充電しながらの使用も可能です。
懐中電灯は必ず必要な防災グッズです。多くの家庭で複数備えている懐中電灯をそのまま使いランタンにできるので、一つ懐中電灯がダメになっても別の懐中電灯で代用でき、必要な時にあかりに困ることはありません。折り畳めばA4サイズに納まる設計によって逃げる時にバッグに入れる必需品の邪魔になりません。
非常時もいつもと同じあかりを灯すことで得られる安心感。そばに置いておく事で突然の停電時にもすぐにあかりとして使用することができます。
 
 
今回、蔦屋家電+に展示するのは新カラー「トレーシングカバーver」です。お絵描きしたカバーに照明を灯せば世界でひとつのランタンの完成です。 避難所など、子供たちもストレスのかかる状況下でも自分で作ったあかりで心を和ませてもらいたい、との思いでデザインされました。なお、TOMORI AID トレーシングカバーverは2022年8月11日(木・祝)からクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」でファンディングを開始します。
 
 
製品情報
 
製品名 TOMORI AID
サイズ 折り畳み時:高さ 約260mm 横180mm、組み立て時:高さ 約260mm 直径約170Φ
重さ 本体48g 懐中電灯43g
素材 本体・接続パーツ/段ボール カバー・反射板/トレーシングペーパー
付属品 USB充電式懐中電灯、USBケーブル(20cm)、取扱説明書
製造元 本体、カバー:菱源株式会社、懐中電灯、USBケーブル:中国製
※TOMORI AIDはLED懐中電灯のみの使用に限ります。
 
蔦屋家電+とは
 
世界中のユニークなプロダクトに実際に触れることができ、 創り手とのコミュニケーションによって製品開発に参加することができる、 次世代型ショールームです。最新テクノロジーを駆使した家電製品をはじめ、 優れた技術を生かして開発された日用品、 食品などのほか、 発売前の最新プロダクトにも直に触れ、 感じることができます。また、 創り手のプロフィールや製品に込められた思い、 デザインのコンセプトなど、 普段触れることが難しいリアルな情報を、 蔦屋家電+のキュレーターが独自の目線で編集しご紹介します。
 
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト