二子玉川 蔦屋家電

二子玉川 蔦屋家電

【4/24(金)~27(月)】「avatarin store meets 二子玉川 蔦屋家電 -Book Selection-」参加者募集

2020年5月3日(日)、蔦屋家電にアバターインしてコンシェルジュと一緒に本を選んでみたい方を募集いたします。

二子玉川 蔦屋家電のオープン5周年の記念日となる2020年5月3日(日)に蔦屋家電に設置したANAグループのavatarin株式会社が独自開発した普及型コミュニケーションアバタ―「newme(ニューミー)」に“アバターイン”してコンシェルジュと一緒に本選びを楽しめる「avatarin store meets 二子玉川 蔦屋家電 -Book Selection-」を1日限定で実施いたします。 
当日は蔦屋家電のコンシェルジュとともにアバターインした「newme」で店内を移動しながら、 テーマに合わせておすすめの本をご紹介していきます。
東京・二子玉川から遠く離れた場所にお住まいの方はもちろん、 店舗に足を運ぶことが難しい方にも、 テクノロジーの力を借りることで蔦屋家電に気軽に遊びに来ていただき、 「移動の自由で生まれる暮らし」を体感していただければと思います。
 
この「avatarin store meets 二子玉川 蔦屋家電 -Book Selection-」当日に、蔦屋家電にアバターインしてコンシェルジュと一緒に本を選んでみたい方を募集いたします。
あらかじめご用意した4つのテーマで、合計8名のお客様を蔦屋家電にご招待いたします。ぜひご応募ください!
 
 
■応募方法
1.二子玉川 蔦屋家電 公式Twitterをフォロー(@T_ELECTRICS)

2.選書テーマのうち、①~⑧のどのテーマ・時間にご参加希望か明記の上、
 ハッシュタグ「#蔦屋家電にアバターイン」をつけてツイート!
*当応募要項に同意の上ご応募ください。ご応募をもって同意したとみなします。
 
ツイート例)
 ①11:00~12:00 社会人3年目までの相談室 希望です。 #蔦屋家電にアバターイン
 
3.応募完了!
*当選された方へ公式アカウントよりダイレクトメッセージでご連絡いたします。
*ご参加いただくには、avaterinのアカウントが必要となります。
 avaterinアカウント新規作成はこちら→ https://entry.avatarin.com/
*当日はご参加はPCからのみ(スマートフォンでのご参加は不可)となります。予めご了承くださいませ。
 
■応募締め切り
2020年4月27日(月)23:59まで
 
 
■選書テーマ
 
①11:00~12:00 ②12:00~13:00
社会人3年目までの相談室(ワークスタイルコンシェルジュ 中田 達大)
入社早々リモートワークで戸惑っている社会人1年目の方。
仕事に慣れてきつつも、自分の得意なこと・苦手なことが分からなくなってきた2年目の方。
少しずつ任される仕事が増えてきて、新しい挑戦をしている3年目の方。
もちろんそれ以外にも、いろいろな形の課題や悩みがつきものなのが若手時代ですよね。今回は社会人3年目までの方限定企画。いま感じているもやもやがある方は、ぜひ気軽な気持ちでご参加ください。前に進むきっかけになる本をご提案できるように頑張ります。
 
中田 達大(なかだ・たつひろ)
大学院卒業後、Tポイントの法人向け新規営業を担当。その後、現職。売場の編集に加えて、全館統一フェアの企画や「二子玉川 本屋博」の運営などにも携わる。
売場で提案する1冊1冊が、お客様が理想のワークスタイルを手にするお手伝いになれるよう、丁寧に届けていきたいです。
 

 
③13:00~14:00 ④14:00~15:00
住まいのなかのプロダクトに関する本から(住コンシェルジュ 嵯峨山 瑛)
収納・片付けのコツが書かれた暮らしの本、インテリアの参考になりそうな洋書など
まで自分らしい住まいをつくるのに参考になる本から、ひいては自分らしいライフスタイルってなんだろうを考える本までおすすめできればと思います。
今、実際に家を建てようと思っている方や、リノベーションを検討されている方、世界の面白い暮らし方について知ってみたいという人までお待ちしております。
 
嵯峨山 瑛(さがやま・あきら)
大学建築学科卒業後、大学院修了。専門は都市計画・まちづくり。大学院在学中にベルギー・ドイツに留学し建築設計を学ぶ。
卒業後は、出版社やリノベーション事務所にて、編集・不動産・建築などの多岐の業務に関わる。
 

 
⑤16:00~17:00 ⑥17:00~18:00
知らない世界に連れていってくれる「旅」の本(アートコンシェルジュ 粕川ゆき)
ずっと憧れていたオーロラを、去年、アラスカに見に行ってきました。でもそれ以上に胸を打たれたのは、アラスカの自然そのものでした。旅の前後に読んだ、アラスカに人生をかけられた写真家・星野道夫さんの本には、私が現地で感じたことの多くが綴られていて、これまでの読書体験の中でも特別なものの1つになりました。
最近の世界情勢は国内旅行ですらままならない状況ですが、それでも、本を開くことによって旅の素晴らしさを思い出したり、その場にいるような気持ちになれたり、新たな憧れを抱いたり……当店の旅行の棚にはそんな、旅先にワープさせてくれる本がたくさんあります。その中からぜひ、私のおすすめとともにお気に入りの旅先(本)を見つけていただきたいと思っています。
 
粕川 ゆき(かすかわ・ゆき)
スポーツメーカーに勤務したのち、学生時代から通っていた書籍と雑貨の複合店に転職。その後、自ら立ち上げた店舗のない本屋「いか文庫」の活動も行いながら、都内独立系書店の店長となり、4月から二子玉川蔦屋家電に。
本の楽しみをあらゆる方法で伝えたい一心で、日々邁進中。
 

 
⑦18:00~19:00 ⑧19:00~20:00
はじめての純文学(人文コンシェルジュ 北田 博充)
「純文学ってなに?」「純文学って難しそう」「純文学って退屈でつまらないのでは…」
そうお思いの方に、ぜひ純文学のおもしろさを知っていただきたいです。
純文学は芸術なので、読み方や解釈の仕方は自由です。肩肘を張らず気軽に読んでみてはいかがでしょうか?
純文学を好きになっていただくための一冊を、お客様のご要望にそってご提案いたします。
読後、世界の見え方がほんの少し変わる。そんな心地良い体験ができるかもしれません。

北田 博充(きただ・ひろみつ)
1984年、神戸生まれ。大学卒業後、出版取次会社に勤務。2013年、本・雑貨・カフェの複合店舗「マルノウチリーディングスタイル」を立ち上げ、その後、リーディングスタイル各店で店長を務める。2016年、ひとり出版社「書肆汽水域」を立ち上げ、自らの手で売りたい本を、自らの手でつくっている。
著書に『これからの本屋』、共編著書に『まだまだ知らない 夢の本屋ガイド』がある。本屋博実行委員長。 
 
 


〈当選者の発表〉
・厳正なる抽選を行い、2020年4月30日(木)までに当選者を決定いたします。
・当選者様には、二子玉川 蔦屋家電 公式アカウント(Twitter「@T_ELECTRICS」)よりダイレクトメッセージにて、当選連絡および詳細のご連絡をいたします。
・二子玉川 蔦屋家電アカウントのフォローを外されていますと当選のご連絡ができなくなりますので、ご注意ください。
・二子玉川 蔦屋家電アカウントよりダイレクトメッセージを受信できるよう事前に設定をお願いいたします。
 ご連絡は2020年4月29日(水)~30日(木)頃を予定しておりますが、諸事情により遅れる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。
・ご記入内容に不備がある場合は当選の権利が無効となる場合がございます。また、4月29日(水)~30日(木)の期間中にご連絡が取れない場合は当選の権利が無効となります。
 
〈注意事項〉
・ご参加いただくには、Twitterのアカウントおよびavaterinのアカウントが必要となります。
・当日はご参加はパソコンからのみ(スマートフォンでのご参加は不可)となります。
 【PC】 カメラ付のPC ※カメラとマイクの使用を許可してください。
 【ブラウザ】 Google Chrome
 【解像度】 WXGA+(1440 × 900)以上
・本キャンペーンの内容につきましては当社の都合により予告なく変更する場合があります。
・当選の権利は当選者様本人のみが行使できるものとし、第三者への譲渡(有償・無償を問わない)、換金を禁止させていただきます。
・運営者が設定する期日までに当選者様による必要な情報の入力が確認できない場合は、当選の権利を無効とさせていただきます。
・当社およびavatarinの記録・広報等のため、イベントの写真撮影・録画・録音・オンライン配信等を行う場合がございますので、予めご了承ください。
・その他個人情報の取り扱いに関しましては、弊社プライバシーポリシー をご覧ください。
・キャンペーンの開催につきましては、Twitterの後援、指示、運営ではございません。
 

STORE LIST

ストアリスト