【ARTIST NEWS】美術⼿帖『ニューカマー・アーティスト100』特集に選出された新進気鋭のアーティスト、リリー・シュウ個展「局部⿇醉」を開催

新型コロナウイルスの影響により店舗休業期間がありました為、会期が変更になりました。
 
会期:2021年6⽉1⽇(火) - 6⽉25⽇(⾦)
プレエキシビション:2021年5月15日(土)~5月31日(月)

※本展に先駆けて、リリー・シュウのこれまでの代表的な作品シリーズであるデジタルコラージュ作品をご紹介するプレエキシビション「Prelude」を、2021年5月15日~5月31日まで開催いたします。
 
※今後の国・地方自治体から休業要請内容の変更等があった場合、それに準じて本展覧会の期間なども変更になる可能性がございます。変更がある場合は、銀座 蔦屋書店のHP、公式SNSなどにてお知らせいたしますので、あらかじめご了承ください。
 
若⼿アーティストを特集する展覧会シリーズ《銀座 蔦屋書店ART PARTY》の第7回⽬として、リリー・シュウ(LILY SHU)による個展「局部⿇醉」を2021年6⽉1⽇(火) - 6⽉25⽇(⾦)の期間、店内アートウォール・ギャラリーにて開催いたします。
 
 
 
概要
 
リリー・シュウは、写真・映像・ドローイングといった様々な技法で制作を続けるアーティストです。中国・ハルビンに⽣まれた彼⼥は、イギリスと⽇本で現代哲学と芸術理論を研究する傍ら⾃ら作品制作を⾏い、現在は東京を拠点に活動しています。
グリッド上に配置された彼⼥のフォトコラージュ作品は、現実から切り取られた「イメージ」と、私たちの意識下の⽣々しい時間感覚との奇妙なギャップを捉えた、彼⼥の特徴的なシリーズ作品となっています。近年では、美術⼿帖『ニューカマー・アーティスト100
』特集(2021年2⽉)に選出されるなど、着実に注⽬度を⾼めている若⼿アーティストです。
「局部⿇醉」と題された本展覧会では、彼⼥の故郷であるハルビンの⾵⼟、政治的抑圧を含む個⼈的な記憶、⻄洋思想のフレームワークといった彼⼥の意識/無意識的なジレンマと、光学的なテクノロジーがもたらす「パルス」とが⽣々しくも静謐に交わりあう、新たなシリーズを発表します。
 
 
アーティスト・プロフィール

リリー・シュウ (LILY SHU)
 
1988 中国⿊⿓江省ハルビン市⽣まれ
2013 英・ケント⼤学美術史専攻修⼠号取得
2019 東京藝術⼤学⼤学院国際芸術創造研究科修⼠号取得
 
<主な展覧会>
2019 個展「1/3 PORTRAIT」Gallery ARTDYNE 東京
2020 「東京好奇⼼」Bunkamuraミュージアム 東京
2020 個展「i was real」kanzan gallery 東京
2020 個展「LAST NIGHT」ふげん社 東京
2020 個展「ABSCURA」銀座ニコンサロン 東京
 
<主な受賞>
2018 写真1_WALLファイナルリスト
2019 エモンフォトアワードグランプリ
 
 
銀座 蔦屋書店 ART PARTYとは
 
本企画では21世紀初頭の⼗数年間を⽇本のアートの変節点と捉え、来るべき時代のアートを探求します。
銀座 蔦屋書店ならではのオープンな空間に展⽰される作品を通して、アーティストの新鮮で刺激的なアイディア、時代のアクチュアリティ、そしてアートそれ⾃体の醍醐味をより⾝近に感じていただくことのできる展覧会シリーズです。年齢やキャリアを問わず注⽬すべき様々なアーティストを取り上げていきます。
 
 
展覧会詳細
 
リリー・シュウ 個展「局部⿇醉」― 銀座 蔦屋書店ART PARTY 2021.05
会期:2021年6⽉1⽇(火) - 6⽉25⽇(⾦)
プレエキシビション:2021年5月15日(土)~5月31日(月)
※営業時間は当店Webサイトをご確認ください。
※会期は変更になる場合もございます。
 
会場:銀座 蔦屋書店アートウォール・ギャラリー
⼊場:無料
主催:銀座 蔦屋書店
お問い合わせ:03-3575-7755(営業時間内) /info.ginza@ccc.co.jp
 
 
作品の販売について
 
作品は店頭・アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術⼿帖」にてご購⼊いただけます。
オンラインでの発売日は、決定次第、本ページにてお知らせいたします。
 
 
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト