【ARTIST NEWS】アート界の次世代を担う、⼦どもたちのためのチャリティー展「 THE CLUB Collective Echoes ⼦どもたちへ」を THE CLUBで開催

教育の格差を無くし、すべての⼦どもたちが、⾃らの意志で⽣き⽅を選ぶことのできる社会の基盤作りを⽬指して

 
 
 
概要
 
この度、THE CLUBは11⼈の国内外のアーティストらとともに、チャリティープロジェクト「THE CLUB Collective – Echoes ⼦どもたちへ」を開催いたします。
 
THE CLUBは開廊以来、アートには⼈々を繋ぎ、社会をゆたかにする⼒があると信じて活動して参りました。
昨年の春に⾏った救済基⾦「COVID 19 Relief Fund」に続き、今回はアート界の次世代を担う、⼦どもたちの為のチャリティープロジェクトを開催致します。教育の格差をなくし、すべての⼦どもたちが平等に知識を深めることができる社会。そして特定の社会的⽴場や格差によって消去法で選ばれた選択ではない、⾃らの意志でキャリアや⽣き⽅を選ぶことのできる基盤作りに少しでも貢献できればと願っております。
 
そこで、私たちは認定NPO法⼈であるキッズドアと出会いました。キッズドアは⼦どもたちの教育を⽀援し、2007年設⽴以来、⽇本の「⼦どもの貧困」という社会課題に向き合い、経済的に厳しいご家庭の⼦ども達を対象に無料の学習⽀援や居場所などを提供する活動を⾏なっています。そして今回、彼らの活動とTHE CLUBの思いが共鳴し、本展覧会の売り上げの10%を寄付させていただくこととなりました。
 
出展作品は、この企画に同意頂いた11名のアーティストによる作品です。
本展覧会を通じ、アートの⼒で皆様の⼼がゆたかになり、⼀緒に⼿を取り合ってアート界の次世代を担う⼦どもたちへのチャンスに繋げられれば幸いです。
アートによる社会貢献が、さらに⽇本の社会に浸透していく⼀助になればと考えております。
 
 
 
参加アーティスト
 
・猪瀬直哉(いのせなおや):1988年神奈川⽣まれ。現在ロンドンを拠点に活動。
・今坂庸⼆朗(いまさかようじろう):1983年広島⽣まれ。現在ニューヨークを拠点に活動。
・⼩瀬真由⼦(おせまゆこ):1996年神奈川⽣まれ。東京を拠点に活動。
・オリバー・ビア:1985年イギリス⽣まれ。現在ロンドンとパリを拠点に活動。
・コア・ポア:1987年イギリス⽣まれ。現在はロサンゼルスを拠点に活動。
・近藤正勝(こんどうまさかつ):1962年愛知⽣まれ。現在はロンドンを拠点に活動。
・デタニコ レイン:フランス系ブラジル⼈のアンジェラ・デタニコとラファエル・レインによるアーティストデュオ。現在パリを拠点に活動。
・ニコラス・ハットフル:1984年東京⽣まれ。現在ロンドンを拠点に活動。
・ピエール=エリィ・ド・ピブラック:1983年フランス⽣まれ。現在パリを拠点に活動。
・⼭下紘加(やましたひろか):1991年兵庫⽣まれ。現在岡⼭を拠点に活動。
・ライアン・サリバン:1983年ニューヨーク⽣まれ。ニューヨークを拠点に活動。
 
Naoya Inose Where is my home 2021 Oil, acrylic on linen 35.8 x 28 cm ©THE CLUB
 
Yojiro Imasaka, Shades of Recollection #3, 2008, Gelatin Silver Print,101 x 127 cm, © THE CLUB
 
 
 
展覧会詳細
 
「THE CLUB Collective – Echoes ⼦どもたちへ」
 
会期:2021年12⽉23⽇(⽊)-2022年1⽉20⽇(⽊)
時間:12:00~19:00
休廊:⽇曜、⽉曜、12⽉31⽇-1⽉4⽇ 年末年始休廊
場所:GINZA SIX 6F THE CLUB (銀座 蔦屋書店内)
⼊場:無料
 
感染症の拡⼤による⽣活様式の変化の中、多くの⽅に展覧会を安⼼してお楽しみいただけるよう、インスタグラム(@theclub.tokyo)でも様々なコンテンツを発信してまいります。
 
 
 
認定特定⾮営利活動法⼈キッズドア
 
住所:〒104-0033東京都中央区新川1-28-33 Glanffice茅場町ビル2階
電話番号:03-5244-9990 (受付時間:10時〜18時 平⽇のみ)
FAX.:03-5244-9991
Email:info@kidsdoor.net
HP:https://kidsdoor.net
 
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト