【ARTIST NEWS】見慣れた懐かしさやダサい印象さえも新たな表情に転換する現代アーティスト・江頭誠の作品展「BO・N・SA・I」を開催

12月1日(木)~12月31日(土)の期間、店頭文具売場にて、「花柄の毛布」でさまざまなオブジェを包むアーティスト・江頭誠の作品の展示・販売を行います。年末年始に向けて、縁起ものとしてもなじみ深いオブジェの数々を包んだ作品などをご紹介します。
 
 
 
 
概要
 
冬になると日本人がどこかで目にしてきた、ふわふわの起毛と派手な柄が特徴的な「花柄毛布」。江頭誠は日本の民芸品やさまざまなオブジェ、時には空間までも花柄毛布で包み込み、独自の世界を展開する作家です。見慣れたシルエットも花柄毛布に包まれることで新鮮に映り、見た者に強烈なインパクトを残します。それでいてどこか可愛らしさまでも兼ね備えた、中毒性の高い佇まい。これまでに、アーティストYUKIの「My lovely ghost」のMV や、GUCCIのアートワークを手掛けるなど、コマーシャルの世界においても活躍の幅を広げています。
今回の展示では、飾り駒や福助といった伝統的な縁起もの、だるまや博多人形などの民芸品に加え、昔から日本人の生活に馴染みのある盆栽や神棚など、新しい年を迎えるのにふさわしい新作を多数ご用意しました。毛布の柄とシルエットの妙が魅せる、たったひとつだけのさまざまな表情をお楽しみください。
 
※作品はイメージです。
 
 
 
アーティストプロフィール
 
江頭 誠
1986年三重県生まれ。戦後の日本で独自に普及してきた花柄の毛布を主な作品素材として、立体作品やインスタレーションを手掛ける。2015年に発泡スチロール製の霊柩車を毛布で装飾した「神宮寺宮型八棟造」で「第18回岡本太郎現代芸術賞」特別賞を受賞。その翌年、毛布で洋式トイレをつくった「お花畑」で「SICF17」のグランプリを受賞する。主な展覧会に「六本木アートナイト2017」、「BIWAKOビエンナーレ2022」など。展示以外にアーティストYUKIの「My lovely ghost」のMV やGUCCIのショートフィルム「Kaguya by Gucci」にアートワークで参加。
 
 
 
フェア詳細
 
『BO・N・SA・I』
 
会期:2022年12月1日(木)~12月31日(土)※終了⽇は変更になる場合があります。
時間:当店Webサイトをご確認ください。
会場:店頭・オンラインストア ※一部作品はオンラインストア限定となります。
主催:銀座 蔦屋書店
お問い合わせ:03-3575-7755(営業時間内) / info.ginza@ccc.co.jp
 
 
 
 
販売について
 
銀座 蔦屋書店 店頭にて12月1日(木)10時半より販売開始。
アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」では、12月5日(土)11時より販売開始。

※オンラインストアでは一部作品のみの販売となります。
※作品は完成次第、随時掲載いたします。
※一部作品は会期終了後のお渡しとなります。
 
\オンラインストアで購入する/
2022年12月5日(木)11:00~販売開始
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト