【NEW ITEMS】越前和紙の魅⼒を伝えるー⽇本の伝統技術を受け継ぎ開発された和紙ブックカバーシリーズの新⾊を店頭・オンラインで限定発売

福井県で作られる越前和紙の⽼舗である株式会社丸和とコラボレーションした「和紙ブックカバー:江⼾の和菓⼦⾊」の販売を店頭・オンラインストアにて開始いたします。
銀座 蔦屋書店のみの限定販売で、9月3日(⽊)〜オンラインストアで先⾏予約を開始します。
 
 
 
 
和紙ブックカバーとは?
 
かつての⽇本では、⽣活のあらゆるのシーンで使われていた和紙。封筒、壁材、障⼦として和紙は⽣活に不可⽋なものとして使われてきました。
しかし残念ながら現代では、和紙に触れる機会がとても少なくなっています。そんな中で、2年前から銀座 蔦屋書店では⽼舗の和紙メーカーとコラボレーションし、楽しんで和紙を現代の暮らしに取り⼊れていただける機会を増やしたいと考え、銀座 蔦屋書店の企画で株式会社 丸和とともに「和紙ブックカバー」を開発してまいりました。

和紙ブックカバーの⼀番の特徴は、 株式会社丸和の独⾃の和紙染⾊技術を⽣かした優しい⾊味です。職⼈さんにより丹念に染められた繊細な⾊合いは、ワンランク上の上質な雰囲気を作り出しています。また裁断の位置によりブックカバーそれぞれの⾊合いは異なっており、すべてが⼀点ものとなっております。

また、丸和独⾃の超撥⽔和紙を使⽤し、和紙の本来の⾵合いを持ちつつも⽔を弾き、強い耐久性を実現しています。
 
 
 
 
新⾊のご紹介 <江⼾の和菓⼦⾊>

新作の和紙ブックカバーは5⽉に発売しました銀座 蔦屋書店限定⽂具「江⼾⾊インク第4弾、江⼾の和菓⼦⾊」の3⾊を使い、丁寧に染めていただきました。「江⼾⾊インク」の柔らかな和の⾊合いは読書の時間をワンランク上の上質な時間へと導きます。
 
 
左:江⼾の和菓⼦⾊ ⾦平糖 (ピンク)
中央:江⼾の和菓⼦⾊ 扇落雁 (グリーン)
右:江⼾の和菓⼦⾊ ⼩⾖粉落雁 (イエロー)
 
 
 
商品詳細/ご購⼊⽅法
 
商品名:銀座 蔦屋書店限定 「和紙ブックカバー 江⼾の和菓⼦⾊」
カラー:⾦平糖、扇落雁、⼩⾖粉落雁、全3⾊展開
サイズ:⽂庫サイズ
価格:5,800円 (+tax)
素材:表地:和紙、裏地:再⽣ポリエステル
 
<ご購⼊⽅法>
店頭・オンラインショップにて販売します。
発売⽇:9⽉14⽇(⽉)〜
先行予約:9月3日(木)〜オンラインストアで受付
 
\オンラインストアは、9月3日(木)よりご予約開始/
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト