【トークイベント&サイン会】『私の秘密の花——西沢立衛のガーデン&ハウス』刊行記念
西沢立衛×鈴木理策「建築家と写真家、家と庭」

建築
BOOK EVENT SPACE 2019年 11月15日(金)
この度、『私の秘密の花——西沢立衛のガーデン&ハウス』(トゥルーリング)の刊行を記念して、著者の西沢立衛さん、鈴木理策さんによるトークイベント&サイン会を開催します。

ガーデン&ハウスは、高さ30mを超すビルに挟まれた8m×4mの狭小敷地にたつ、4階建ての住宅です。西沢立衛さんの設計によるこの住宅は、日本ではあまり紹介されていませんが、2011年の竣工から8年を経た今でも、世界中から見学者が毎日のように訪れているちょっとした東京名所です。
竣工直後、この建物を使い、4人のアーティストが参加した非公開の展覧会「私の秘密の花」が開催されました。『私の秘密の花——西沢立衛のガーデン&ハウス』はこの展覧会の図録であると同時に、写真家の鈴木理策さんによる建築写真集でもあります。
今回は西沢さんと鈴木さんをお招きし、建築と写真についてのトピックを中心に、ガーデン&ハウスについてたっぷりと語っていただく貴重な機会です。
 
[対象書籍のご紹介]
日本を代表する建築家、西沢立衛設計の「ガーデン&ハウス」で行われた、非公開の展覧会が記録された写真集です。都会のビルに囲まれた小さな土地の中に、2011年に竣工した西沢立衛さん設計の個人宅「ガーデン&ハウス」。その建築空間で「私の秘密の庭」という展覧会が1日限定非公開で開催されました。ジャンルの違う4人の作家が「庭と家」にまつわる作品を展示し、その記録として作られた本書は、同時に撮影を担当した写真家、鈴木理策さんの建築写真集となっています。前書きに記されたこの本の企画の成り立ちも興味深く、巻末には建築家、西沢立衛のエッセイも日英バイリンガルで収録された充実の一冊です。
 
イベント当日には『私の秘密の花——西沢立衛のガーデン&ハウス』鈴木理策オリジナルプリント付き、表紙違いのハードカバー特装版も販売予定です。(70,000円+税)
 
[参加条件]
銀座 蔦屋書店にて下記の商品のいずれかをご購入いただいた方にご参加いただけます。
・イベント参加券:1,800円/税込
・イベント参加対象書籍:『私の秘密の花——西沢立衛のガーデン&ハウス』(トゥルーリング) :5,390円/税込
 
[申込方法]
・店頭
・お電話 03-3575-7755
オンラインショップ
※オンラインショップでの受付は2019年11月14日(木)午前10時の受注分までとさせていただきます。
 
[注意事項]
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*イベント参加者によるイベントの模様の撮影、録音、記事化はお断りしています。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
[プロフィール]
西沢 立衛 (にしざわ りゅうえ)
建築家。1966年東京都生まれ。人間、環境と創造的な関係をむすぶ建築物の設計をおこなう。
1990年、妹島和世建築設計事務所に入所、1995年に妹島和世とともにSANAAを設立。
1997年、西沢立衛建築設計事務所を設立。
 
鈴木 理策 (すずき りさく)
写真家。1963年和歌山県新宮市生まれ。精緻な写真作品を通して、一貫して「見ること」を問い、知覚についての考察を続ける。
1999年に刊行した『PILES OF TIME』で第25回木村伊兵衛写真賞を受賞。


  オンラインショップでの受付は2019年11月14日(木)午前10時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

 
  • 会期 2019年11月15日(金)
  • 時間 19:00~20:30
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 定員 60名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
  • 協力 トゥルーリング
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

STORE LIST

ストアリスト