【銀座 蔦屋書店5周年】【フェア】Next Leaders

建築
BOOK売場 2022年04月01日(金) - 05月08日(日)
重松象平、田根剛、杉山幸一郎
 
彼ら3人の建築家は、海外の重要な建築家(レム・コールハース、デイビッド・アジャイ、ピーター・ズントー)の下で経験を積み、そのまま海外を自らの建築活動拠点にした共通点を持ちます。一方で、それぞれの建築的思考は異なる部分も多いように見えます。
 
これから更なる活躍が期待される3人の日本人建築家の著作、ドローイングや作品展示等を通じて、世界的スケールからもたらされる多様性に富んだ建築の面白さや、新たな建築の可能性に迫ります。
 
また、彼らが師事した海外建築家の作品集やヴィンテージ書籍も販売いたします。見比べ、読み比べることで彼らのルーツの一端を知ることが出来るはずです。 さらに、田根剛さんによるトークイベントも開催予定です。国内外で重要なプロジェクトを手掛ける田根さんのお話を直接伺うことのできる機会になります。多くの方のご参加をお待ちしております。
 
[プロフィール]
重松 象平(しげまつ・しょうへい)
建築家。国際的建築設計集団OMAのパートナーおよびニューヨーク事務所代表。1973年福岡県生まれ。九州大学工学部建築学科卒後オランダに渡り、1998年よりOMAに所属。2006年ニューヨーク事務所代表、2008年よりパートナーとなる。
 
田根 剛(たね・つよし)
建築家。1979年東京生まれ。 2002年北海道東海大学建築学科卒業。 2003年デンマーク王立アカデミー客員研究員。 ヘニング・ラーセン、デビット・アジャイの事務所を経て、 ドレル・ゴッドメ・田根(DGT. )をフランス・パリに設立。 DGT. での10年の活動を経て、2017年Atelier Tsuyoshi Tane Architectsとして独立。
 
杉山 幸一郎(すぎやま・こういちろう)
建築家。2007年 日本大学理工学部卒業 2012年東京藝術大学大学院修了。2014–21年アトリエ ピーター ズントー。2021年– atelier tsu 共同設立。2022年ときの忘れものにて 初個展。
 
[オンラインストアお取り扱い]
銀座 蔦屋書店店頭・アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術⼿帖」にて、下記のとおり販売いたします。
 
杉山 幸一郎 作品
\オンラインストアで購入する/
 
 
  • 会期 2022年4月1日(金) - 2022年5月8日(日)※終了日は変更になる場合があります。
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 場所 BOOK売場
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755/ info.ginza@ccc.co.jp
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

STORE LIST

ストアリスト