EVENT SPACE

Art for Gift-アートを贈るクリスマスー

アート
BOOK & GINZA ATRIUM 2018年11月12日(月) - 12月25日(火)
その人だけのための“ONLY GIFT”で、
大切な人へ「アートのある生活」を贈りませんか?
 
「アートのある生活」を提案する銀座 蔦屋書店では、2018年11月12日(月)から2018年12月25日(火)までの期間中、クリスマスフェア「Art for Gift -アートを贈るクリスマス-」を開催いたします。

イベントスペース GINZA ATRIUMで開催する野原邦彦の個展をはじめ、
店内に様々なアート作品を展示するほか、
ヴィンテージブック、BIG BOOK、ポスター、ジュエリー等、
多彩なアートピースをご用意し、アートを“ギフト”に贈るクリスマスを提案いたします。

アートの特徴は、“1点もの”であること。世界にひとつだけの特別な、贈り物とともに、
大切な人へ「アートのある生活」を届けましょう。
 

GINZA ART EXHIBITION 野原 邦彦

『今夜は本屋でパーティー』 12.5 (w)-12.25 (T)

木彫制作をメインとしながら平面作品やブロンズなども手掛けるアーティスト、野原邦彦の展覧会を開催。個展開催を記念して、描き下ろしによるノリタケ製ティーセットをはじめ、マスキングテープなど、作品をモチーフとした銀座 蔦屋書店オリジナルグッズも販売します。
フェア詳細:https://store.tsite.jp/ginza/event/art/2850-1056180713.html
 


 

野原 邦彦(のはら くにひこ)
2006年、広島市立大学大学院芸術学研究科彫刻専攻修了。同年、広島市立大学芸術資料館よりプリラジュネス賞受賞し、作品買い上げ。
楠や欅などを用いて、自身の身の周りの何気ない瞬間や心地の良い時間を反映した作品を制作。
木彫作品をメインとしながら、ブロンズ、エディション作品も手がける。2017年に、上野の森美術館での個展「ステキな時間 Have a good time!」を開催。翌2018年のアートフェア東京では、最大ブースで個展として作品を発表。
 

アートをギフトに贈るクリスマス

透明なヴェネチアンガラスを素材に、周りの光や空気を取り込む佇まいを特徴 としたガラス作品を制作する三嶋りつ惠、少女や鳥をモチーフに、樟や檜、桂 などを素材とする無彩色の木彫作品を制作する大竹利絵子、スイーツデコの技 術を用いて、まるで本物のようなカラフルなクリームやキャンディ、フルーツ などを施した作品を制作する渡辺おさむ等、様々なアーティストの作品を “アートギフト”として店内の随所に展示いたします。
世界にたったひとつしかない“1点もの”のアートギフトは、「特別な贈り物」。

今年のクリスマスは、家族や、友人、恋人、そして、自分自身へのプレセント として、大切な人にアート作品を“ギフト”に贈ってみませんか?
フェア詳細:https:// store.tsite.jp/ginza/event/art/3656-1641501017.html

※ 画像クリックで、作品詳細がご確認頂けます。

 

三嶋 りつ恵 『宇宙の雫』

水や光、空間との関係性を重視した透明なヴェネチアンガラス
2017
glass
36.5×9.5×9 cm
450,000円(税別)

大竹 利絵子 『Poodle』

少女や鳥をモチーフにした無彩色の木彫作品は、荒削りでありながら繊細
2015
wood
33.5×21×14.5 cm
650,000円(税別)

小林 正人 『この星のモデル #46』

筆を使わず直接手で描かれた絵は、絵画のあり方を探求し続ける
2016
oil,canvas,wooden frame
18×14×4 cm
324,000円

米田 知子 『水晶I』

接写レンズで捉えられた氷の結晶は、「見ること」を問いかける
2013
gelatin silver print
イメージサイズ:35.4×28.4 cm
額サイズ:53×42.5 cm
250,000円(税別)

松岡 亮 『teddy bear』

平面作品の原画から切り出して作り上げたテディベア
2018
cotton
45×30×15 cm
88,000円(税別)

渡辺 おさむ 『Maria』

クリームやキャンディ、フルーツでカラフルにデコレートされた「甘い記憶の中のお菓子」
2018
モデリングペースト、アクリル絵具、樹脂、FRP
20×20×51 cm
300,000円(税別)

小出 ナオキ 『cloud(cactus)』

個人的な環境に着想を得て生み出された不思議なキャラクターは愛らしく、どこか懐かしい
2010
ceramic
53.5×33×15 cm
500,000円(税別)

山本 桂輔 『Untitled』

土着的要素をモチーフに、有機的で独自なリズムを織り成す彫刻
2009-2011
oil,acrylic on wood,iron
71.5×18.7×20.6 cm
620,000円(税別)

長井 朋子 『毛むくじゃらハウス』

ドールハウスのような小さな部屋は、空想世界の出来事のひとつ場面
2010
drawing(water color,ink,pencil),Cloth,fur,frame,brooch
48×26×26 cm
180,000円(税別)

三宅 信太郎 『Donkey』

自由で機知に飛んだ世界観を作り上げる三宅信太郎、ロバの彫刻『Donkey』
2015
cast iron
67.0×36.0×46.5 cm
800,000円(税別)

イリヤ・カバコフ 『彼らはのぞきこんでいる』

名古屋市白川公園に設置された「彼らはのぞき込んでいる」のセラミック・マルチプル作品
1998
セラミック,カバコフによる朗読入 CD-ROM,特製ケース
32×44.1×3 cm
ed 300
101,852円(税別)

森村 泰昌 『ちいさなレクイエム(創造の劇場/ジャクソン・ポロックとしての私)』

セルフポートレイト写真の撮影現場で撮られたポラロイド方式の写真を通して辿る34年間の軌跡
2010
Diffusion transfer print
拡散転写方式印画
イメージサイズ:13×10 cm
額サイズ:32×28 cm 300,000円(税別)

 

Art for Gift -アートを贈るクリスマス-

BOOK・文具フロアでは、 特別な“ONLY GIFT”をご用意しました。
20世紀のパリを中心に活躍したアーティストたちの挿画本を厳選したヴィンテージブックの他、写真家 今城純の写真作品や、文学作品の装丁を多く手がけるタダジュンの版画作品、希少性の高いディック・ブルーナのポスター等、たったひとつの特別なギフトを取り揃えました。
また、スタジオジブリあの服、Cat’s ISSUEなど手仕事が加えられた“一点ものの”アイテムもぜひお楽しみください。




 
 

オンリーギフトを大切な方へ

 

文具雑貨では、クリスマスはオンリーワンなギフトをテーマに、5つの個人ブランドの商品を展開致します。和紙と漆塗りの伝統技法を用いるriuruの作品、Ritual the craftsによる水引を使った作品の数々、天然石、パールのビーズ刺繍で作るBONHEURのジュエリー、建物や風景をモチーフに作成された、Fillyjonkのsilver925のシルバージュエリー、七宝を用いて作品づくりを行う、KenichiKondoの5つのブランドです。
どのブランドも個性豊かで用いている素材も異なり、商品は全て一点ものとなっております。この年にここでしか買えないオンリーギフトを、大切な方へお送りしませんか?
フェア詳細:https://store.tsite.jp/ginza/event/stationery/3661-1659021017.html

 
  • 会期 2018年11月12日(月) - 2018年12月25日(火)
  • 時間 10:00~22:30(営業時間)
  • 場所 BOOK & GINZA ATRIUM
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報