EVENT SPACE

【トークイべント】松島倫明×伊藤直樹×WIRED編集部
『WIRED』日本版 VOL.31 リブート号発売記念in Ginza
『WIRED』オープン編集会議

ワークスタイル
BOOK EVENT SPACE 2018年 11月13日(火)
『WIRED』日本版リブート号となるVOL.31の特集テーマは、「NEW ECONOMY」。プラットフォーム資本主義の歪みから見えてくる変化の兆し、世界の変化を考えます。

今回のトークイベントは、『WIRED』日本版編集長・松島倫明、副編集長・小谷知也のほか、『WIRED』日本版のクリエイティブ・ディレクターとして、アートディレクション全般を担うPARTYの伊藤直樹氏が登壇。「NEW ECONOMY」や『WIRED』US版25周年などについて語り合うほか、これから『WIRED』がフィーチャーしていくべきテーマなどを、オーディエンスにも参加いただきながら、オープンミーティング的にディスカッションします。
せひご参加ください。
 
【参加条件】
銀座 蔦屋書店にて、下記の対象商品いずれかをご予約・ご購入で参加いただけます。
・イベント参加券:1,500円/税込 
・書籍付き(雑誌『WIRED 日本版 VOL.31』1,200円/税込)イベント参加券:2,500円/税込
 
【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
オンラインショップ
※オンラインショップでの受付は2018/11/12(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。
 
【ご注意事項】
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
・参加券の配布はお1人様1枚までとさせていただきます。
・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
・定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
松島 倫明(まつしま みちあき)
『WIRED』日本版編集長。1972年生まれ。一橋大学にて社会学を専攻。96年にNHK出版に入社。村上龍氏のメールマガジンJMMやその単行本化などを手がけたのち、2004年から翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。2014年よりNHK出版放送・学芸図書編集部編集長。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトをとらえたベストセラー『FREE』『SHARE』『MAKERS』のほか、15年ビジネス書大賞受賞の『ZERO to ONE』や『限界費用ゼロ社会』、Amazon.com年間ベストブックの『〈インターネット〉の次に来るもの』など多数。
 
伊藤 直樹(いとう なおき)
PARTY クリエイティブディレクター。1971年静岡県生まれ。ワイデン+ケネディトウキョウを経て、2011年に未来の体験を社会にインストールするクリエイター集団「PARTY」を設立。クリエイティブディレクター・CEOを務める。18年、『WIRED』日本版クリエイティブディレクターに就任。カンヌ・ライオンズ金賞など、国内外での受賞歴は250を超える。
 
 
  • 日程 2018年11月13日(火)
  • 時間 19:00~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 定員 50名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報