EVENT SPACE

【トークイベント】石山アンジュ×松島倫明
『シェアライフ 新しい社会の新しい生き方』刊行記念
ニューエコノミーとしてのシェアライフ
-信頼とウェルビーイングを実現するために-

ワークスタイル
BOOK EVENT SPACE 2019年 03月28日(木)
内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、一般的社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長、拡張家族Ciftメンバー、etc. シェアリングエコノミーの専門家・伝道師として幅広い場で活躍されている「シェアガール」こと石山アンジュさんによる待望の初の著書『シェアライフ 新しい社会の新しい生き方』が出版されました。
 
当店ではその刊行を記念して著者の石山アンジュさんと日本版『WIRED』編集長の松島倫明さんをお招きし、イベントを行います。テーマは「ニューエコノミーとしてのシェアライフ」。
 
石山アンジュさんはこの本の中で「シェア」=「分かちあうこと」とし、これからの新しい社会の新しい生き方・豊さをもたらすものとして「シェア」という思想を豊富な具体例やこれまで・これからの社会に対する考察を交えながら伝えています。
 
そして、そのシェアの核になるのが「信頼」。シェアリングエコノミーという新しい経済において豊さの指標が「お金」から「他者との繋がりや信頼」に移行するとしています。
 
一方、日本版『WIRED』VOL.31の特集は「ニューエコノミー」。『WIRED』創刊編集長のケヴィン・ケリーの提唱したその概念のキーワードの一つが自律分散型のネットワーク。インターネットによって個人と個人が結びつく事で新しい価値が生まれるとしていました。

しかし、昨今ではGAFA(Google・ Apple・Facebook・Amazon)と呼ばれるように一部の大企業によるプラットフォームの中央集権化が進んでいます。WIRED VOL31では、そういったプラットフォーム経済時代における労働者・ユーザーの権利を拡大する運動としての「プラットフォーム・コーポラティズム」も扱っています。
 
当イベントでは、石山アンジュさん、松島倫明さんに、テクノロジーによって個人と個人の繋がりと信頼がドライヴされるこれからの「シェアライフ」の時代と、一方で中央集権化進む「プラットフォーム経済」の時代において、幸福とウェルビーイングがいかにして実現することができるのかを語っていただきます。ぜひふるってご参加ください。
 
【参加条件】
下記の対象商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・書籍付き(『シェアライフ 新しい社会の新しい生き方』1,382円/税込)イベント参加券:2,000円/税込
・イベント参加券:1,500円/税込
※オンラインショップでご購入いただいた際は、商品は順次発送させていただきます。
5,000円(税込)未満の場合は、全国一律送料500円(税込)となっております。
商品の配送をご希望頂かない場合は、店頭・もしくはお電話でご購入くださいませ。
 
【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
※オンラインショップでの受付は2019/03/26(火)午前9時の受注分までとさせていただきます。
 
【注意事項】
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
・参加券の配布はお1人様1枚までとさせていただきます。
・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
・定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
石山 アンジュ(いしやま あんじゅ)
内閣官房シェアリングエコノミー伝道師/一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長/一般社団法人Public Meets Innovation代表理事
1989年生まれ。「シェア(共有)」の概念に親しみながら育つ。2012年国際基督教大学(ICU)卒。新卒で(株)リクルート入社、その後(株)クラウドワークス経営企画室を経て現職。 シェアリングエコノミーを通じた新しいライフスタイルを提案する活動を行うほか、政府と民間のパイプ役として規制緩和や政策推進にも従事。総務省地域情報化アドバイザー、厚生労働省「シェアリングエコノミーが雇用・労働に与える影響に関する研究会」構成委員、経済産業省「シェアリングエコノミーにおける経済活動の統計調査による把握に関する研究会」委員なども務める。2018年米国メディア「Shareable」にて世界のスーパーシェアラー日本代表に選出。ほか NewsPicks「WEEKLY OCHIAI」レギュラーMC、拡張家族Cift メンバーなど、幅広く活動。著書「シェアライフ-新しい社会の新しい生き方(クロスメディア・パブリッシング)」がある。
 
松島 倫明(まつしま みちあき)
『WIRED』日本版編集長。1972年生まれ。一橋大学にて社会学を専攻。96年にNHK出版に入社。村上龍氏のメールマガジンJMMやその単行本化などを手がけたのち、2004年から翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。2014年よりNHK出版放送・学芸図書編集部編集長。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトをとらえたベストセラー『FREE』『SHARE』『MAKERS』のほか、15年ビジネス書大賞受賞の『ZERO to ONE』や『限界費用ゼロ社会』、Amazon.com年間ベストブックの『〈インターネット〉の次に来るもの』など多数。
 


  オンラインショップでの受付は2019/3/26(火)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 日程 2019年3月28日(木)
  • 時間 19:30~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 共催・協力 クロスメディア・パブリッシング
  • 定員 50名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報