【フェア】祝いの食卓

日本文化
BOOK売場(日本文化) 2019年11月30日(土) - 01月31日(金)
江戸では「食積」(くいつみ)と言われていたお正月料理。
今のようにおせちを重箱に詰めるようになったのは、明治以降と案外今に近い時代になってからのようですが、一年の節目、新年を迎えるにあたり、一品一品、様々な祈りや感謝、またお祝いの気持ちを込めて、大切に食べられてきました。
 
最近では家庭で作られることも少なくなったおせち料理、全部を手作りするのは大変でも、今年はなにか一つか二つ、おうちで作ってみませんか?
 
金沢から金箔を使った器やお酒もご用意しました。
家族や親族、友人と集まることの多いこの季節、年末年始の祝いの食卓に、きっと華を添えてくれることと思います。
 
市松 スクエアプレート (L)(金)

伝統的な市松柄をもみ散らしという箔の貼り方で表現しました。奥行き感のある輝きが特徴です。
素材:樹脂、金沢箔

 
 
 
 
華おぼろ 姫重 (朱)

ころんと丸いお重に金沢箔をあしらいました。おせち料理を一人分ずつ盛りつけたり、お菓子を詰めても素敵です。
素材:樹脂、金沢箔

 
 
 
 
貫入 酒器セット

特殊な技法によって作られた、金箔の割れた文様が美しい酒器セットです。一つ一つ箔の割れ方が異なります。
素材:ガラス、本金箔

 
 
すべてのアイテムはこちら
 
  • 時間 10:00~22:30(営業時間)
  • 場所 BOOK売場(日本文化)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト