【フェア】 江戸の季節 弥生 -桜待ちの季節-

日本文化
BOOK売場(日本文化) 2020年03月01日(日) - 03月31日(火)
この時期になると気になる今年の桜の開花予想。「お花見」は今も昔も人々の春の楽しみの一つです。
 
東京の桜の名所は実は江戸時代に「作られた」ものが多く、上野は三代将軍・家光が奈良の吉野から桜を運んで作り、王子の飛鳥山や品川の御殿山、隅田川の川沿いは、八代将軍・吉宗が桜を植えて名所にしたそうです。
 
もう一つ、江戸で有名な桜の名所だったのが「吉原」。そこにはなんとその時期だけの「桜並木」が現れたそう。春が近づくと植木職人さんがもうすぐ咲きそうな桜の木をメインストリートに植え、花が終わると木ごと引っこ抜いたのだとか。(なんと大胆!)
さあ、桜の季節までもうすぐです。
  • 会期 2020年03月01日(日) - 2020年03月31日(火)
  • 時間 10:00~22:30(営業時間)
  • 場所 BOOK売場(日本文化)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト