【フェア】「令和」希望の時代へ

日本文化
BOOK売場(日本文化) 2021年05月15日(土) - 06月30日(水)
年号が「平成」から「令和」になり、今年で3年目です。「令和」は、『万葉集』の「梅花の歌」から引用されました。
 
初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す
「新春のよき月、空気は美しく風は柔らかに、梅は美女の鏡の前に装う白粉の如き香りを漂わせている」という意味で、作者に関しては諸説ありますが一説によると大伴旅人だと言われています。

「令和」には、「今後の日本という国が、ひとりひとりが希望を持てる、より良い国になってほしい」という願いが込められています。現在、新型コロナウイルスの影響で、日本だけでなく世界中が大混乱に陥っています。困難な状況下でも、希望を忘れず前向きに生きることが、「令和」を生きる私たちに求められていることなのかもしれません。
 
[オンラインストアお取り扱い商品]
 
  • 会期 2021年05月15日(土) - 2021年06月30日(水)
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 場所 BOOK売場(日本文化)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト