EVENT SPACE

【トークイベント】
バロン吉元×細馬宏通×寺田克也×山田参助
「画俠・バロン吉元の絵力を読み解く」

日本文化
BOOK EVENT SPACE 2018年 05月02日(水)
現在、銀座 蔦屋書店では、京都・高台寺での「バッテラ展」に合わせ、バロン吉元先生と寺田克也先生の作品・グッズを販売したフェアを開催中ですが、この度、トークイベントの実施が決定しました!
 
今回のトークイベントでは、『二つの「この世界の片隅に」』や『今日のあまちゃん』などの著書が話題の細馬通宏さんをお迎えし、劇画家バロン吉元先生の魅力について、読み解き、語って頂きます。また、『バロン吉元画侠伝』の編集を行った山田参助先生、さらに寺田克也先生もご登壇頂き、聞き手にはバロン先生のご令嬢・エ☆ミリー吉元さんという、スペシャル豪華なファン必見イベントです!
 
いぶし銀なバロン吉元作品の話を、銀座で花開かせましょう。
皆さまのご参加をお待ちしております。

【参加条件】
下記の対象商品いずれかを銀座 蔦屋書店でご購入いただいたお客様にご参加いただけます。
・イベント参加券:1,500円/税込
・『バロン吉元 画侠伝 Baron Yoshimoto Artwork Archives』:3,000円/税込

※トークイベント終了後、バロン吉元先生によるサイン会を開催いたします。
 サイン対象書籍は、銀座 蔦屋書店にてご購入いただいた『バロン吉元 画侠伝 Baron Yoshimoto Artwork Archives』です。

【お申込み方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
・オンラインショップ
   ※オンラインショップでの受付は2018/5/1(火)午前9時までとさせていただきます。

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の20分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*お電話でお申し込みされた方は整理券の引き換えが必要となります。当日までに当店メインカウンターまでお越しください。
*定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
*当日の録音、SNSへのトーク内容の全文掲載はご遠慮下さい。

【プロフィール】
バロン吉元
旧満州生まれ、鹿児島県育ち。
漫画家デビュー後は、1960年代から70年代にかけて巻き起こった劇画ブームの全盛期を築いた劇画家のひとりとなり、代表作である「柔侠伝」シリーズ、「どん亀野郎」等、多数の作品を発表。しかし人気絶頂であった1980年、全ての連載を終わらせ突如単身渡米、マーベル・コミックで執筆。帰国後は漫画と並行して絵画制作を始め、現在に至るまで国内外で展覧会を開催。2017年には活動50周年のアニバーサリーを迎え、画集『バロン吉元 画俠伝』(山田参助・編/リイド社)が出版された。
5月6日まで、京都・高台寺にて「バロン吉元/寺田克也 バッテラ展」を開催中。
バロン吉元 on Twitter https://twitter.com/BaronYoshimoto


細馬宏通
1960年、兵庫県生まれ。滋賀県立大学人間文化学部教授(人間行動学)。
専門は身体動作研究、視覚文化史。著書に『二つの「この世界の片隅に」』『浅草十二階』『絵はがきの時代』(青土社)『介護するからだ』(医学書院)『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』(新潮社)、『今日の「あまちゃん」から』(河出書房新社)、『うたのしくみ』(ぴあ)など。バンド「かえる目(もく)」では、ボーカルと作詞・作曲を担当。
細馬宏通 on Twitter https://twitter.com/kaerusan

寺田克也
漫画家、イラストレーター。1963年生まれ、岡山県出身。
漫画執筆や、ゲーム、アニメのキャラクターデザインなど幅広い分野で活躍し、日本のみならず海外のファンも多く持つ。代表作に漫画『西遊奇伝・大猿王』『ラクダが笑う』、ゲーム『バーチャファイター』シリーズ、『BUSIN』、映画『ヤッターマン』『BLOOD』、テレビ『仮面ライダーW』のキャラクターデザインな多数。2013年には京都国際マンガミュージアムにて大規模な企画展「寺田克也 ココ10年」を、2014年からはアメリカ・ロサンゼルスのGR2 galleryにて毎年個展を開催。

山田参助
漫画家。『バロン吉元 画俠伝』編者。
1972年、大阪府生まれ。1994年「さぶ」でデビュー。以後、エロ雑誌、風俗誌、実話誌などで執筆。著書に『あれよ星屑』(KADOKAWA)、『ニッポン夜枕ばなし』(リイド社)、『十代の性典 山田参助青春傑作選』(太田出版)のほか、大友克洋・寺田克也主催のアンソロジー本『親父衆』(集英社)、『谷崎潤一郎マンガアンソロジー 谷崎万華鏡』(中央公論新社)にも参加。異色流行歌デュオ「泊(とまり)」ではボーカルを担当。
山田参助 on Twitter https://twitter.com/sansuke_yamada

エ☆ミリー吉元 (聞き手)
アーティスト/バロン.プロデューサー。『バロン吉元 画俠伝』制作担当。
1993年東京都生まれ。女子美術大学洋画専攻卒。在学中にスクール・オブ・ヴィジュアルアーツ(アメリカ)、ラフバラ大学(イギリス)へ留学。創作活動と並行し、2015年からバロン.プロに所属、父・バロン吉元のプロデュースを始める。主な企画「バロン吉元の脈脈脈」(TWS本郷/東京)、「バロン吉元/寺田克也 バッテラ[bateira]」(アツコバルー/東京、高台寺/京都)、「バロン吉元 画俠展」(高台寺/京都)他。
エ☆ミリー吉元 on Twitter https://twitter.com/_emilioemily
  • 日程 2018年05月02日(水)
  • 時間 19:00~21:00(トーク終了後、サイン会予定有り)
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 定員 50名
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報