【フェア】仏像と旅

日本文化
BOOK(日本文化) 2017年04月20日(木) - 05月25日(木)

江戸時代、基本的に人の移動は規制されていましたが、神社仏閣をめぐる進行を目的とする旅は許されており、信仰を目的とした物見遊山の旅が行われていました。
『東海道中膝栗毛』『東海道五十三次』などの書籍が後押しして、身分にかかわりなく旅を楽しんでいたそうです。
当時の旅人の必読書とされていた、文化7年(1810年)に刊行された『旅行用心集』には、旅における基本的な心構えなどが記されています。

本格的な専門書から、分かりやすくイラストでまとめた解説本、仏像好きにはたまらない写真集など、江戸時代の旅や仏像、古寺などに関する関連書籍を多数取りそろえております。

読書で江戸時代の旅の楽しみを感じてみませんか。

  • 会期 2017年04月20日(木) - 2017年5月25日(木)
  • 時間 9:00~23:30(営業時間)
  • 場所 BOOK(日本文化)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報