【フェア】 ドナルド・キーンが遺したもの
ー生誕100周年記念フェアー

日本文化
BOOK売場 2022年06月03日(金) - 07月18日(月)
ドナルド・キーン氏(1922年6月18日~2019年2月24日)は、1940年のある日、偶然手にしたアーサー・ウェリー訳『源氏物語』によって日本文学に魅せられました。その後、ハーバード大学やケンブリッジ大学などで日本文学の研究を続け、日本古典文学から現代文学、さらには日本文化全般に精通し、膨大な著作や翻訳を通じて日本文学、日本文化の魅力を世界に発信してきました。
 
また、谷崎潤一郎、川端康成、三島由紀夫、安部公房、司馬遼太郎ら現代日本文学を代表する作家との親交も深く、彼らとの思い出を綴り、多くの作品論や対談集も残しました。

今年6月18日でキーン氏生誕100年を迎えます。この機会に氏の功績を振り返り、氏がこよなく愛した源氏物語にも触れてみてはいかがでしょうか。
 
<関連展覧会>
「生誕100年 ドナルド・キーン展 ー日本文化へのひとすじの道」
2022年5月28日(土)~2022年7月24日(日) 神奈川近代文学館
https://www.kanabun.or.jp/
  • 会期 2022年6月3日(金) - 2022年7月18日(月)※終了日は変更になる場合があります。
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 場所 BOOK売場
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト