【サイン会】金魚絵師・深堀隆介『金魚酒』
刊行記念サイン会

日本文化
銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE 2022年 07月08日(金)
深堀隆介さんの代表作「金魚酒」の集大成画集『金魚酒』刊行記念のサイン会です。
こちらのページより書籍のご予約を頂くことで、サイン会へご参加頂けます。
たくさんの皆さまのご参加、お待ちしております。
 
[対象商品のご案内]
まるで生きているかのような枡の中の金魚たち......。
スランプに陥った2000年、粗末に飼っていた1匹の金魚に救われ、金魚を描き始めます。これを深堀氏は「金魚救い」と呼び、以後、樹脂と絵画を組み合わせた2.5D Painting(減面積層絵画)の技法を考案。『金魚酒』は2003年より生まれた代表作「金魚酒」20周年を記念した集大成画集です。
 
[登壇者プロフィール]
深堀隆介(ふかほり りゅうすけ)
1973年 (昭和48年)生まれ。 愛知県名古屋市出身、幼少期に弥富市の金魚を見て育つ。
1995年 愛知県立芸術大学美術学部メディアデザイン専攻学科 卒業。卒業後はフリーランスを経たのち名古屋のディスプレイ会社にデザイナーとして勤務。
1999年 会社を退社後、本格的に創作活動を開始。
2002年 器の中に樹脂を流し込み、絵具で金魚を描く技法をあみだす。-2.5Dペインティング 代表作品“金魚酒"が誕生。
2007年 横浜にアトリエ「金魚養画場」を開設。
2018年 自身初となる公立美術館(平塚市美術館・刈谷市美術館)での個展を開催。2会場で10万人を超える
来場者数となる。
2021-2022年 深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢。」を長崎、岩手、高知、神戸の各美術館を巡回した後、東京・上野の森美術館で開催。
 
[イベント開催日時]
会期:2022年7月8日(金)
時間:18:00~20:00
 
[開催会場]
会場:銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE
定員:50名 先着お申し込み順
※オンライン配信はございません。
 
[参加条件]
イベントチケット予約・販売サービス「イベントマネージャー」にて、以下ご購入いただいたお客様
 
[イベントのお申込み]
①新刊『金魚酒』 ¥2,750(税込)
②新刊『金魚酒』特装版 ¥6,050(税込)
・①②いずれかの書籍のご予約を頂くことで、サイン会へご参加頂けます。
・サイン本には「サイン」「ため書き」「イラスト」をお入れする予定です。
・特典クリアシオリをお付けいたします。
 
受付のお時間を下記に3つに分けさせて頂きます。ご希望のお時間でご予約下さい。
ご希望の時間を選んで頂いた後、ご希望の書籍をお選び頂けます。
 

※ご好評により、19:30からの参加枠を追加いたしました。

7月6日(水)18:00~受付開始します。

④19:30~ (20名様)

※下記の枠は、ご好評につき完売いたしました。
①18:00~ (15名様) 完売
②18:30~ (15名様) 完売
③19:00~ (20名様) 完売

 
【お申込み締め切り】
「開催当日の正午」までとさせて頂きます。
 
  • 会期 2022年7月8日(金)
  • 時間 18:00~20:00
  • 場所 銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト