【フェア】マツオヒロミ 『マガジンロンド』刊行記念

日本文化
2022年12月01日(木) - 02月15日(水)
流行の先端であったモダンガールが銀座の街を闊歩していた大正時代。
日本文化に西洋文化が融合し当時の服や化粧品は、目新しく注目されていました。そして令和に至るまで、時代と共に服や化粧品も変化し続け、女性たちを魅了してきました。そんな変化を反映している女性誌には、いつの時代もときめきや憧れがたくさん詰まっています。
 
イラストレーター マツオヒロミの新刊『マガジンロンド』は、各時代を彩ってきた女性誌の誌面や広告、人々のエピソードが、創刊100周年を迎えた架空の雑誌「RONDO」を通じて表現されています。そこには、マツオヒロミの「雑誌」への熱い思いが込められています。
 
本フェアでは、新刊に関する書籍のほか、マツオヒロミが描いた表紙の書籍や同人グッズも展開しております。
ぜひ、美しく可憐なイラストで構成された「RONDO」の100年をお楽しみください。
 
[書籍紹介]
『マガジンロンド』
マツオヒロミ/ 実業之日本社 リュエルコミックス
ISBN: 978-4408640730
 
 
[プロフィール]
マツオヒロミ(Hiromi Matsuo)
イラストレーター。
2016年に刊行された初単行本「百貨店ワルツ」が大ヒット。以降、抜群の色彩感覚と練り上げられた構図、ディテールへのこだわりと洒落た感性により描かれる絵が「美麗」と評され人気を集め、数々の美術館やイベントで企画展が開催されている。
また、扇子や婦人靴、スカーフなどのコラボ商品やアニメ、人気ミュージシャンのグッズなど活動の幅が広がっている。
島根県松江市出身。神戸市を経て岡山市在住。
(自著)
「百貨店ワルツ」(実業之日本社・第20回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品)
「ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK マツオヒロミ」(翔泳社)
「秘密」(立東舎・小説:谷崎潤一郎)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト