【トークイベント】
豊田啓介氏 × 吹田良平
『MEZZANINE Vol.3 起業都市』刊行記念
「巨大テック企業たちは、今なぜ都市をつくりたがるのか」

ワークスタイル
BOOK EVENT SPACE 2019年 01月22日(火)
これからの都市のあり様を探求するマガジン『MEZZANINE vol.03』が刊行されました。今号の特集は「起業都市」。
当店では『MEZZANINE vol.03』の刊行を記念し、『MEZANINE』編集長の吹田良平さんと建築家の豊田啓介さんをお招きしてイベントを行います。 

.........................................................................................................................................................
■書籍&本イベントの内容
「巨大テック企業たちは、今なぜ都市をつくりたがるのか」
今、シリコンバレーのテック企業の多くが「都市」をつくりたがっている。インターネットビジネスの世界で大成功を収めたテックジャイアントたちは、いよいよコンピュータやサイバースぺースから抜け出し、次に向かう先としてリアルな都市を主戦場に選択したことになる。文字通りの市街地戦だ。都市自体が大きなインターネット・オブ・タウン(IOT)になりつつある今、彼らが都市をもっとクールでチャーミングにトランスフォーメーションできるのか、その可能性を探るため、グーグル子会社が計画を始めたカナダ・トロントに向かった。
 
「起業都市 ニューヨーク」
2008年金融危機に見舞われたニューヨークでは、当時のブルームバーグ市長が中心となり、金融都市からの脱却を図るべく、起業都市化に向けての施策を次々に講じた。その結果、10年でシリコンバレーに次ぐ世界第2位の起業都市を実現。特徴は既存産業のデジタルトランスフォーメーションによる「ハイフンテック」化だ。東京も少なからず参考となるであろう。
後半はEXPO OSAKA/KANSAI 2025 招致会場アドバイザーであり、招致プレゼンターとして会場計画の説明を行った建築家 豊田啓介氏を迎えて、リアルな未来社会(未来都市)の話を聞く。
 

『MEZZANINE』編集長 吹田良平

.........................................................................................................................................................
 
 
【参加条件】
銀座 蔦屋書店でイベント参加券をご購入いただいたお客様がご参加いただけます。
・イベント参加券:1,500円/税込 
・【イベント対象書籍】雑誌『MEZZANINE VOLUME3 WINTER 2018』:2,700円/税込
 
 
【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
※オンラインショップでの受付は2019/01/20(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。
※オンラインショップでご購入の方へは商品は発売日(12/17)降に順次発送させていただきます。
5,000円(税込)未満の場合は、全国一律送料500円(税込)となっております。
商品の配送をご希望頂かない場合は、店頭・もしくはお電話でご購入くださいませ。
 
【注意事項】
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
・参加券の配布はお1人様1枚までとさせていただきます。
・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
・定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
豊田 啓介(とよだ けいすけ)
建築家。東京大学工学部建築学科卒業。1996-2000年安藤忠雄建築研究所。2002年コロンビア大学建築学部修士課程修了(AAD)。2002-2006年SHoP Architects(New York)。2007年より東京と台北をベースに、蔡佳萱と共同でnoizを主宰(2016年より酒井康介もパートナー)。建築を軸にデジタル技術を応用したデザイン、インスタレーション、コンサルティングなどを国内外で行う。2017年より建築・都市xテックのコンサルティングプラットフォームgluonを金田充弘、黒田哲二と共同主宰。東京藝術大学芸術情報センター非常勤講師、慶応大学SFC環境情報学部非常勤講師、情報科学芸術大学院大学 IAMAS非常勤講師。 EXPO OSAKA/KANSAI 2025 招致会場計画アドバイザーほか。
noiz HPhttps://noizarchitects.com/
gluon HPhttps://gluon.tokyo/
 
 
吹田 良平(すいた りょうへい)
1963 年生まれ。(株)アーキネティクス代表取締役。MEZZANINE 編集長。
大学卒業後、浜野総合研究所を経て2003年、都市を対象にプレイスメイキングとプリントメイキングを行うアーキネティクスを設立。都市開発、商業開発等の構想策定、関連する内容の出版物編集・制作を行う。主な実績に渋谷QFRONT、「北仲BRICK & WHITE experience」、「日本ショッピングセンター ハンドブック」(共著)、「グリーンネイバーフッド」、「ネイバーフッド台北」(監修)等がある。2017年より世界中の都市を対象にした新雑誌『MEZZANINE』を発刊。
 


  オンラインショップでの受付は2019/01/20(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 日程 2019年1月22日(火)
  • 時間 19:00~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 共催・協力 トゥーヴァージンズ
  • 定員 50名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

OTHER STORES

他店舗情報