【第4回 古典にふれる】
歌舞伎俳優 中村鷹之資 トークイベント

日本文化
BOOK EVENT SPACE 2019年 08月23日(金)
みなさまは「古典」というと、何を思いおこしますか?
万葉集や源氏物語などの古典文学でしょうか。
それとも能楽や歌舞伎といった古典芸能でしょうか。
今も息づく「日本文化」の源流には必ず「古典」があります。
 
銀座 蔦屋書店の大切にしているテーマのひとつに「日本文化」があります。これまでも本棚やフェア、イベントを通してその素晴らしさを提案してまいりましたが、このたび新たに「古典にふれる」機会をつくることにいたしました。
 
シリーズイベント「古典にふれる」第4回目は、歌舞伎俳優 中村鷹之資さんをお迎えします。父 中村富十郎さんの薫陶を受け、芸道に精進している鷹之資さん。この9月には勉強会「第六回 翔之會」にて、天王寺屋に由縁深い演目に挑みます。 
 
そんな鷹之資さんに歌舞伎に対する想い、富十郎さんとの思い出、勉強会に臨んでの抱負などをうかがいます。
伝統を受け継ぐ次世代の歌舞伎俳優のお話を聞くことができるこの機会、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。
 
【参加条件】
銀座 蔦屋書店にてイベント参加券(3,000円/税込)をご購入いただいた方にご参加いただけます。
 
【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
オンラインショップ
※オンラインショップでの受付は2019年8月22日(木)午前9時の受注分までとさせていただきます。
 
【注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
中村 鷹之資(なかむら たかのすけ)
◆略歴
平成13年4月歌舞伎座で中村大を名のり、父の「石橋」に文珠菩薩を勤め初舞台。
17年11月歌舞伎座「鞍馬山誉鷹」の牛若丸で初代中村鷹之資を披露。

◆主な出演舞台
平成21年5月 第9回矢車会 歌舞伎座 
「勧進帳」にて源義経
「連獅子」にて狂言師左近後に仔獅子の精
平成22年3月 歌舞伎座さよなら公演
「文殊菩薩花」にて童子実は文殊菩薩
平成24年1月 新橋演舞場 
五世中村富十郎一周忌追善狂言「連獅子」にて狂言師左近後に仔獅子の精
平成25年11月 歌舞伎座新開場杮茸落
「仮名手本忠臣蔵 七段目・十一段目」にて大星力弥
平成28年5月 大阪
至高の華公演「石橋」
平成29年1月 歌舞伎座壽初春大歌舞伎
五世中村富十郎七回忌追善狂言「越後獅子」

◆「翔之會」(勉強会)を主宰
平成25年8月 「第一回 翔之會」国立能楽堂
平成27年8月 「第二回 翔之會」国立能楽堂
平成28年8月 「第三回 翔之會」国立能楽堂
平成29年11月 「第四回 翔之會」国立劇場小劇場
平成30年9月 「第五回 翔之會」国立能楽堂

◆映画
平成28年3月12日全国公開
「家族はつらいよ」(山田洋次監督)にて平田謙一 役 平成29年5月27日全国公開
「家族はつらいよ2」(山田洋次監督)にて平田謙一 役
 


  オンラインショップでの受付は2019年8月22日(木)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年08月23日(金)
  • 時間 19:00~20:30
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 定員 50名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト